カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. 世間は「母は強し!」なんて言うけれど・・
産後

[44w]世間は「母は強し!」なんて言うけれど・・ [妊娠・出産の体験談]

1044人に読まれました
2015-09-27 14:52
最近、育児ストレスと家事ストレスが半端なくて
自分では解決策も見つけれず、そんな自分を責めて
娘や旦那さんに 優しくなれず、正直うっとおしくも感じてしまっています。


このままではいけない・・
なんとか抜け出さなくては・・
と分かっているものの、右側を炎症起こしている体で家事をするのも
抱っこをするのも辛くて・・・。

抱っこを求めて泣いていることも 分かっているのに・・。

夜な夜な携帯で 「育児放棄」と検索。

皆さん、悩まれているようでした・・。
自分だけじゃないいんだ!と励みにはなりましたが、
どこかでけじめをつけて 気持ちを入れ替えないと・・

今の状態が続くのは、よくありません・・。

今日は実母に事情を話し、娘を預かってもらっています。

少しでも、娘との距離が必要だと思いました。

検索した時も、1番の打開策は

・子供との距離を置いてみる
・一人でゆっくり過ごす

ということでした。
私は近くに実母がいてくれるのでお金をかけずに預けることが出来ますが、
いない方はお金を払って 一時保育 などを探さないといけません。

そういった面では、感謝しないと・・。


娘を預けて久しぶりにお昼寝でもしてみようかな?
ゆっくりおやつタイムでもしてみようかな?

何か気持ちの変化が表れるといいなと思います。

まだまだ母親になって1年1か月。
未熟すぎて・・。
情けない、不甲斐ない、娘にごめんね・・。
という思いでいっぱいです。

誰かが助けてくれるわけではなく、
最終的には 自分自身で気持ち切り替えないと・・!!!

同じように悩んでいるお母さんはいますか?

さあ!!!
今から1人でゆっくり過ごして気持ち切り替えてみます!!!


ネガティブな私のつぶやきを最後まで読んでくださり
ありがとうございました★

嫌な思いにさせてしまったかたがいたらすみません・・。
甘い!と喝を入れられるかな?


頑張れ!!

世の中は「母は強し」なんて言いますが・・

母親だって弱い部分はあります・・!
無理せず、やっていこうと思います。

3

妊娠44w前後の体験談

上へもどる