カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. お風呂・スキンケア >
  4. 秋冬のスキンケア
お風呂・スキンケア

[2歳]秋冬のスキンケア [育児の体験談]

706人に読まれました
2015-09-28 10:50

お風呂の後、な~んにもせずにパジャマを着せられるのは1年のうち数ヶ月しかありません。
うちの子供たちは肌トラブルが多く、少し暑いとあせもやとびひ、少し寒いと乾燥でガサガサ、となかなか厄介な人たちなのです。

現在は秋ですが、あせもやとびひが鳴りを潜めた8月下旬~9月中旬までは、なにもせずにつるつるの肌でした。
それが、シルバーウィーク頃から、なんだかお腹のあたりがガサガサしだしたので、とりあえず買い置きのベビーローションを全身に塗っているところです。

去年のお正月頃はお腹や背中のガサガサをベビーローションで済ませていたら一向に治る気配がなく、子供たちも痒がるので病院に行きました。

ステロイド系の軟膏と保湿剤を処方してもらい塗ると、どんどんつるつるになったのですが、使い切って塗らなくなるとまたガサガサの繰り返しで、結局1月~3月頃まで定期的に病院に通って塗り薬をもらっていました。

薬剤師さんによると、冬はただでさえ乾燥しているのに、暖房の効いた部屋にいると余計乾燥して子供は肌トラブルが増える、とのことでしたが、寒い部屋にいたらいたで風邪をひくし、温度の加減はとても難しいなぁと思ったのでした。
(実際、その時期は風邪は引きませんでした。)

でも、ローションをぬっていて、「子供の肌ってほんとに柔らかくて薄いんだなぁ」ということが実感できますし、大人とはまだ構造が違うんでしょうね。
お風呂上がりのスキンシップと思って、これからもスキンケア頑張ります!


1

妊娠2歳前後の体験談

上へもどる