カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 事故予防・安全 >
  4. つかまりだちの時期は怖い・・・・
事故予防・安全

[0歳9ヶ月]つかまりだちの時期は怖い・・・・ [育児の体験談]

1571人に読まれました
2015-09-28 12:32
 1人目が8か月をすぎたころ、少しずつつかまりだちをするようになりました。
あらゆるところにつかまるので予想外のところにつかまり立ちあがり、
目が離せません。

まだ、髪の毛とかゴミも拾って口に持っていくし、
誤飲も怖い。
はいはいもするから後追いも激しい。
そしてふらふら立ち上がる!そのあと、ドスン!としりもちをしていたなぁ。

机とか椅子とかは、つかまるのは理解できた。クッションとかはつかまるけどクッションが沈んでうまく立ち上がれず。

今度はベランダのほうにいって外を眺めているなぁと思ったら壁につかまって立ちあがった!!
んー、窓ガラスもあるし、角もたくさんあるしそこで立つと危険すぎるーー!
と思ってたらにやーーってする。

なんで子供ってこっちが怖い・・・・やめてほしい・・・と思ったことをしてるときはにやにやするのか。んでにこーーってするとだめって言えず、そのままじーーっとしてるんだよーと見守るしかなくなる。。。。

んでお尻をドスンとついた。
しりもちのときはいいんだよね。
頭から倒れそうになるからほんとそばを離れられない。

そして写真のところで、カーテンをさわさわ・・・
楽しそうだなぁとみていると
もしや・・・と思ってたらほんとにもしや!!!
カーテンを支えにして立とうとする!
んー、怖い!カーテンがびりっていくのか?
子供がバタンといくのか!?
どっちにしてもやめてくれーって状況!

そんな子供も2歳をすぎてもうそんな危険もないけれど。
2人目が現在4か月、同じことがこれからまた起こるとなるとまた怖いなぁと思い、
室内の安全対策を考え中です。
2

上へもどる