カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ケガ・応急処置 >
  4. 保育園でかまれた娘
ケガ・応急処置

[0歳10ヶ月]保育園でかまれた娘 [育児の体験談]

1657人に読まれました
2015-10-01 12:41
昨日保育園に娘を迎えにいくと、先生が深刻な顔をして話し始めました。

一瞬目を離している隙に、お友達が娘の手を噛んで手に後が残ってしまっているとのこと。
どんな状況だったのかわからないし、娘が泣いたから見てみたら既にかまれた後だったので
どうしようもなかったそうです。
娘の手にはくっきりと歯の後が残っていました。

最近の娘は私たちの口や歯に興味があり、抱っこしていると私の口の中に手を入れようとしてみたり、歯を触ろうとしたりします。

おそらく自分より少し大きなお友達は歯が生えていたため興味が湧いて触ろうとしてしまい、きっと娘がしつこくしたんでしょうと先生に伝え、先生もほっとしてしていました。

帰りがけに確認してみた娘のおてては、歯の後がくっきりでとてもかわいそうでした。

今朝娘の手を確認してみると歯形がうっすらと残っている程度だったので、数日で消えると思いますが、今後噛まれて痛い思いをしなければいいなと思っています。
新陳代謝がいいので傷が癒えるのもとても早いです。

娘はお口の中に物を入れるのは好きですが、まだ人や物に噛み付いたりすることはありません。人や物に噛み付くのも成長の過程の一つなのでしょうか??

歯が生えてくる過程でむず痒く何かを噛むことで落ち着くこともあるのかもしれませんが、ただでさえ私の傷口や触ってほしくないところをあえて触る娘なので、これに噛み付くことまで覚えられては私も身が持ちません。。。

娘が保育園で人や物を噛むことを学んでこないといいなーと思っています。
1

上へもどる