カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 保育園・施設 >
  4. 妊娠と仕事と育児と保育所役員
保育園・施設

[4歳]妊娠と仕事と育児と保育所役員 [育児の体験談]

500人に読まれました
2015-10-03 11:27
今年の4月から、保育所の役員をしています。
5月に妊娠が発覚、妊婦生活と仕事と保育所役員の掛け持ちですが、周りの方のサポートもあり、負担なく両立することができています。
  • 仕事について

    私の仕事ですが、夫の実家で会社を経営しており、私はそこの事務員という形で経理をちょこっとやったり、事務をちょこっとやったり、掃除をしたり、インターネットしたり…と非常にゆるく働いております。

    まあそのぶん給料は少なめですが、独身時代は朝から夜遅くまで仕事をしてきた身としては、このいてもいなくてもいいような、いまひとつやりがいのない仕事というのが嫌で嫌でたまりませんでした。

    でも、子供が1人、2人とできてからは子供の熱や体調不良の時もすぐ休めて給料も多少はもらえるこの仕事が、本当に恵まれた仕事環境だなと今では思います。
  • 保育園の役員について

    そんな中、保育園から役員募集のお知らせがあり、以上のように仕事に少し余裕のある私は、何かお役にたてればと思い役員に立候補しました。
    (後から聞いた話ですが、役員に立候補したのは私だけだったようです…恥ずかしい)

    私の子供たちが通う保育園は、親の出てくるタイミングはあまりなく、ほとんどが先生や、「後援会」という、保育園に孫を通わせるおじいさんたちの働きにより済んでしまいます。
    ですので、役員をやる前は結構仕事を休むのかな?とか負担が大きいのかな?と思っていましたが、さほど苦労した経験は今までありません。
    まあ私の子供は年中なので、年長のママさんに比べたら楽なのでしょう。
  • 役員と妊娠

    そんな中、5月には妊娠が発覚しました。
    妊娠と役員の両立について、ちゃんとやっていけるのか、最初は少し悩みました。最初のころはつわりもありましたし。でも、周りのママさんたちのサポートもあり、この半年間なんとか役員として活動できています。
    それでも重いものを持つのは免除してもらったり、草取りはしなくていいと言われていたり…かなり楽させてもらっている感じです。それが少し申し訳ない気持ちです。

    そして先日、来年度の会長を決めるというお話が年長ママさんからありました。
    来年度会長は本年度の年中の役員から決めるそうです。
    出産を年末にひかえた私は、候補から真っ先に外してもらいました。
    もちろん会長には絶対になりたくないですが、何だか心の中にはもやもやが残ってしまいました。
    妊婦と言うだけで、数々の仕事を免除してもらった私。
    さらに会長決め(おそらくあみだくじでしょうけれど…)からも真っ先に外してもらって、なんだか申し訳ない気持ちなのです。
    しかも、ママさんたちの中で私がおそらく一番、仕事(職業のことです)が楽そう…
    とにかく会長になるのは嫌なので、結果としてはいいんですが、、なんだか、本当に申し訳なくて…
    何か自分にできることは何かないか、探してはいるのですが、ママさんたちからは「いいよ!いいよ!」と言われてしまうし。
    難しいですね。

みんなへメッセージやアドバイス

仕事、育児、妊娠、役員…
どれもこれも大変なことですが、私はどれもこれもゆるくやっていて、本当に恵まれた環境の中で生きている感じがします。
そんな中で自分にはなにができるのか、最近よく考えてしまいます。
1

妊娠4歳前後の体験談

上へもどる