カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. 産後の疲れ(帯状疱疹)
ママの悩み

[0歳10ヶ月]産後の疲れ(帯状疱疹) [育児の体験談]

849人に読まれました
2015-10-04 18:47
妊娠したことがわかったのは、お尻に帯状疱疹ができて病院に行った時のことでした。
そんなに疲れているわけでも、無理をしていたわけでもないのに帯状疱疹が出来たので心配になり、念のため妊娠を望んでいることを先生に伝えたところ「妊娠して免疫が低下して帯状疱疹が出来る人もいるから調べましょう」ということで尿検査をしてもらい妊娠していることがわかりました。

その後出産から4ケ月が経過した頃、まだ仕事に復帰もしていないころでしたが、お尻が痛がゆい感じがして見てみると妊娠発覚時と同じ場所に帯状疱疹が出来ていました。
娘の夜泣きで夜中に何度も起きたり、慣れない育児で少し疲れているのかなー?と思い、以前もらった塗り薬を塗っていたら1週間ほどで治まりました。

出産から10ケ月が経過し、仕事と育児で疲れ気味の今日このごろ。
またお尻にぴりっと痛いような痒いような感覚があったので見てみると帯状疱疹が出来ていました。
最近は仕事も忙しく、娘と遊んであげる時間があまり取れないので、夜と土日は思いっきり娘とコミュニケーションを取るようにしています。
無理をしていたわけではないのですが、少し疲れが出たようです。

娘や主人に帯状疱疹が移らないよう、患部を清潔にしてしっかり手を洗ってから家族に触れるようにしたいと思います。

帯状疱疹、一度なると癖になると聞いたことがあります。
出産後、育児で大変でも自分の身体を休めることも忘れずに!!
1

上へもどる