カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠初期(2~4ヵ月) >
  4. つわりの辛さをわかってくれない夫にイラッ!
妊娠初期(2~4ヵ月)

[11w]つわりの辛さをわかってくれない夫にイラッ! [妊娠・出産の体験談]

8710人に読まれました
2015-10-07 13:21
妊娠初期の辛いつわりの時期、私はスーパーの鮮魚、精肉コーナーに行けませんでした。
大抵のスーパーは、野菜売り場の先に鮮魚コーナーがありますよね~。

野菜売り場で買い物をしているときに、すでに想像するだけで「オェっ」ってなっていました。
たまたま週末で、夫が一緒だったのですが、私が

「この先は行けないよ、無理。オエってなるから無理だよ(泣)」

と言うと、明らかに夫が「イラッ」としたのを感じました。

でも、どうにもこうにもならないのだから、仕方ありません。
夫は諦めたのか、

「車で待ってて」

と言い買い物を続けてくれたのですが、後味が悪かったのは今でも、覚えています。
そして、今だにいわれることは

「つわりの時のわがままには、程があるよね。子供よりひどいよな~。」と言います。気持ち悪くて苦しんでるのに、なんてことを言うんだーー!!(怒)。

世の旦那さんは、この意見に賛同する人も多いですかね~。でもつわりで苦しんでいる、もしくは苦しんでいた女性が、これを聞けば、

「なにーー!!誰の子供だ~~!!」と批判されること間違いないでしょう。

  • 見て見ぬふり??

    二人目の妊娠中のことです。
    朝、お腹が空いて気持ち悪くなり、おえおえしながらパンを食べていた時でした。
    それを夫は見ているのに、

    「大丈夫?」

    の一言もなく、逃げるように会社にいったんです・・(ー_ー)!!
    頭にきて、帰宅後、一言物申さずにはいられませんでした。

    「ひどい!苦しんでるのに、なにも言わずによく会社に行けたよね」
    と嫌味たっぷりに言ってやりました。

    すると夫は

    「声かけるのも悪いと思った」



    「・・・」

    何かあるだろうーーー!!(←心の叫び)

みんなへメッセージやアドバイス

かなり豆な夫だし、家事も育児も頑張ってくれてるけれど、やっぱりつらいときは二人で乗り越えたい、乗り越えてほしい、と思うんですよね。

私のわがままかもしれませんが、あともう一声、優しい言葉じゃなくてもいい、「大丈夫?辛いよね?」と共感の言葉がほしかったんです。

夫へのイラっとした出来事でした。
2

妊娠11w前後の体験談

妊娠初期(2~4ヵ月)の人気体験談ランキング

上へもどる