カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. おでかけ >
  4. 初飛行機!生後3ヶ月
おでかけ

[0歳3ヶ月]初飛行機!生後3ヶ月 [育児の体験談]

344人に読まれました
2015-10-07 13:30
実家に帰省する為生後3か月に初飛行機を体験しました。
飛行機に乗る前に、人込みや乗り物に鳴らすため2か月を過ぎたら、週に1回ほど電車にのせました。
最初は、3駅。
授乳を終わらせ眠くなるタイミングでベビーカーに乗せ寝る寸前で電車に乗車。
電車の揺れで寝てしまいました。
次は、起きてグズるタイミングでベビーカーにご機嫌になったら電車に乗せ、起きて人混みなれさせました。ショッピングをしてみたりで疲れたころ授乳をして寝るタイミングで電車で帰る。
親も赤ちゃんも徐々に慣れました。

ちょうど、サーズで騒いでる時期だったので空港に行くのには最善の策を。
マスクを買いましたが、小さいお顔が全部隠れてしまいました。(笑)

お昼寝の時間の14時頃の便に予約し、1時間半前に空港に着きました。
搭乗手続きと手荷物を早めに終わらせ、授乳室をチェック。
ミルクだったので、飛行機の中でも授乳できるように、白湯とお湯を持ち込みました。
それでも不安だったので搭乗中のサービスでお湯をもらえるかも事前に問い合わせていました。
搭乗前に、オムツ交換を済ませ優先搭乗先に入り、周りの方に赤ちゃんがうるさくしたらすいませんと一言声掛けをしました。
離陸時に耳抜きをするときいていたので、白湯を哺乳瓶に準備。
離陸と同時に白湯を少し飲ませ、耳抜き完了。

後は、どれだけ泣かずに済むか!!!
離陸してすぐはフガフガ怪しい様子でしたが、10分するとスヤスヤ寝てくれました。
着陸時に起きて泣きましたが、あとは、降りるのを待つのみ。
耐えました(笑)

降りてから、オムツ交換をして持ち込んでいたミルクセットで調乳し授乳完了。
無事、お迎えの車に乗ることができました。

今回は成功例で頻繁に帰省していたのでひたすら泣いているときもありましたが、周りの方に助けられどうにかやり過ごすことが出来ました。

みんなへメッセージやアドバイス

事前に準備をバッチリしていても赤ちゃんのご機嫌次第なところがあるので、周りの方に一言声をかけておくと意外にみなさん優しく接してくれますよ。
1

上へもどる