カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 事故予防・安全 >
  4. つかまり立ち・・・・怖い・・・・。
事故予防・安全

[0歳11ヶ月]つかまり立ち・・・・怖い・・・・。 [育児の体験談]

392人に読まれました
2015-10-08 13:22
9か月ごろからつかまりだちをし、10か月ごろにはよちよちしだした1人目。
11か月には家の中でつかまりやすいところを学習しているかのように立つ場所が決まってきました。

写真はテレビ台。テレビ台の上にぬいぐるみも置いてあるため興味津々に立ち上がることが多いです。
しかし、まだよちよちしており、何度も台にぶつかってました。
この写真はなにもないですが角には100均にも売っているクッション性のあるものも試しましたねー。

でも、それも力のついてきた11か月児には、おもちゃになりべろべろなめたり、めくったりして結局とれちゃった。
なので結局つきっきりでそばでみてました。
まだなんでもべろべろ食べるし、まだふらふらで立っていても突然バランスをくずして倒れるしほんとにこの時期は見守るのもたいへんでした。

意外なところまで行けるようになり、机の下に入り込んで、机の支えでたって机で頭を打つことも何度も何度もしてました。
そして何度も号泣。

もうある程度しかたないとわりきっていても、痛そう。
他のおもちゃで気をそらしてもきっと立てて歩けるようになったことが楽しいようで何度もつかまりだち、そしてよちよち歩きをして・・・・どこかで痛い思いをして泣くの繰り返し。
そんな姿もかわいかったなぁと思います。
現在もう2歳3か月なのでそんな姿はみられません。
懐かしい日々。
2人目が現在4か月をすぎたところ。
あと数か月後にはまた家の中の安全対策をしっかりかためなければと思います。
2

上へもどる