カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. なかなか生まれず促進剤で出産
出産

[40w]なかなか生まれず促進剤で出産 [妊娠・出産の体験談]

1259人に読まれました
2016-06-28 16:54
3856グラムの少し大きめで
年明けの1月、生まれました。

年末検診時に段々大きくなってきても、エコーで推定サイズがわからなくなり、もしや4000越えたらどうしよう~と不安で不安で。

わけあり義実家で出産前に過ごしてて、予定日が近づいても生まれる気配無く、ネットなど見て歩くのがいいと聞いて、沢山歩くと(雪が降った後だったのもあり)義父母、義祖母に、危ない危ない。動きまわると心配。みたいに言われ、変に気を使われる中、予定日も過ぎたころ、検診で先生に一週間後陣痛来なかったら、入院して促進剤で出産ね。と言われました。
言われた日まで、生まれる気配無く、予定通り入院。促進剤は軽めの物から、、。生まれる気配無く、翌日点滴で強めな物に、、。
9時点滴打って、すぐ陣痛始まり、11時には30分間隔。夫がのんびり吉牛寄ってから来て、陣痛来始めた私の横でのんびりパソコン開く……ので、慌てて怒って背中押してもらう。12時位に破水。その日の陣痛促進剤は3組居て、陣痛室は2部屋。一番出産が遅そうな私は、普通の4人部屋ベッドで待機。
4人部屋にあと2組いて、2組昨日出産だったらしく、両方旦那さんもお弁当持っていらっしゃって、花見の雰囲気で、出産の話で楽しげに会話ヽ(´o`;
陣痛こらえて静かにしてたけど、そこへ、私が破水し、慌てて夫に【ナースコールナースコール】と大きい声で言ってしまった為、あと2組は【え?破水?横で陣痛始まってた?】と気ずかれてしまう。
3時位に陣痛こらえつつ立たされ、車椅子に座らされ、陣痛室に移動。(陣痛こらえつつはきつかった)そこでも中々開かず陣痛こらえ、5時位に分娩室に移動。
だんだんいきみはじめたら、もう出産は早かったです。
いきむのは、そんなに辛くなく、陣痛の方が辛くて辛くて。夫背中を押してもらうと少し和らいだけど、後半は陣痛の間隔中でも痛みの余韻で辛くて、常に押してもらってました。
夫は出産時の話で、背中押すのが大変だったと未だに言います。私が陣痛辛かったより楽だけと、いかに自分が大変だったかアピールします。
出産後、子供は3856グラム。他の子より一回り大きく、顔立ちがはっきりとしたベビーでした。
私にはあまりに可愛くて可愛くて、本当に自分の子?ととり間違い?とか思ったけど、3856グラムは他にはいなかったので、間違えようがないし、間違い無く自分の子!
無事に出産しました。

同室の子達とは、いまだにその時の話は笑い話です。
0

妊娠40w前後の体験談

上へもどる