カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. つわり(悪阻) >
  4. 妊娠中、親戚からの連絡や付き合い
つわり(悪阻)

[40w]妊娠中、親戚からの連絡や付き合い [妊娠・出産の体験談]

1265人に読まれました
2015-10-09 11:04
私の実の祖母。
これがまた…。心配してくれてるのはわかるんですが、
話が長い。
電話がくるんですが、それこそ、「まだ生まれないの?」攻撃です。

また、まだべびさんが下がってきていない、臨月のときにごはんに行ったんですが、
べびさんが胃を圧迫していてまったく食べられない私は
本当に少量頼んだんです。両親もわかっていて、それを事前に祖母に伝えたりしてくれてました。(私が食べたいのに食べれなくて悔しがっているのを知っているので笑)
それでも、「それっぽっちしか食べないで…」とか「刺身食べなさい」とか…

妊娠中、極力生ものを控えていた私は刺身も食べないし(1回あたった)
食べれないって言ってるのになんでそんなこと言うんだろうといやになってしまいました。

きっと生まれてからも、おっぱいでてるの?とか(むしろ生まれる前から言われてますが)
あれ食べなさいこれが母乳にいいから、とか、
いわれるんだろうな…と思うと憂鬱でしょうがないです。

私はミルクで育ったので、母はおっぱいがでないことで本当にいろいろ言われたみたいです。
それがストレスになってさらにでないとは思わないんだろうか。

ひ孫ができたことを喜んでくれているのには変わりないので、
あまりきつくいいたくもないし、ストレスが溜まるばかりで、どう対応していいかわからない毎日です…。

最近は父が代わりに電話にでて、生まれたら連絡するから!といってもらってます笑
1

妊娠40w前後の体験談

上へもどる