カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 妊娠中の食事を気を付ければ、子供はアレルギーにならない!?
妊娠中の生活

[27w]妊娠中の食事を気を付ければ、子供はアレルギーにならない!? [妊娠・出産の体験談]

12871人に読まれました
2016-06-16 14:32
妊娠中、卵を食べないと卵アレルギーにならない。
とか、聞きますよね?
実際どうだったのか、私の体験談をお話します。
  • 子供が卵アレルギーになるって本当?

    私は長男を妊娠した時、卵は絶対食べたらだめよ!子供が卵アレルギーになるから!!と言われました。
    基本、卵は一日一個まで・・・というスタイルで、言われたけれども除去するわけでもなく食べてました。
    それは次男の時も同じスタイルで、長男の時よりも少々少ないくらいでした。
    結果・・・
    長男、アレルギーなし。
    次男、3ヶ月にしてアレルギー発覚
    でした。

    食生活変わってないのに、次男は1ヶ月で乳児湿疹で医者からアレルギー検査を勧められました。
    その医者の話では、乳児湿疹がひどい赤ちゃんはアレルギーになりやすいということで、3ヶ月検診の際血液検査をした結果、卵アレルギーとわかりました。
    6ヶ月に血液検査をする機会があったのでついでにアレルギー検査したら、ひどくなってました。
    ただいま、アレルギー外来に通ってます。
  • 妊娠中の食事を気を付けてもアトピーに

    友達は、ご主人が酷いアトピー性皮膚炎持ちなので、妊娠中の食事を気を付けてアレルギー除去した食生活を送って第一子を出産したところ、アトピーだったそうです。
    気を付けてもアトピーになるのであれば・・・!と第二子を妊娠した時、気にせずなんでも食べたそうです。
    そして産まれたのは、肌のトラブルのない子供だったようです。

    これは私と私の友達の体験談で、ネットで調べてみたところはっきりしないんですよね。
    ただ、アレルギーになったのはお母さんの妊娠中の食生活のせいだとは言えないではないと思います。
    何事もほどほどです。
    この食材が赤ちゃんにいいからと、そればかり食べるのではなく、何でもまんべんなく食べるのが一番赤ちゃんにいいと思います。
    無理せずほどほどに・・・。

みんなへメッセージやアドバイス

適度な運動に適度な食事に気を付けて、素敵なマタニティ期を過ごしてください。
4

妊娠27w前後の体験談

妊娠中の生活の人気体験談ランキング

上へもどる