カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. わたしが妊活を始めた理由
妊活

わたしが妊活を始めた理由 [妊娠・出産の体験談]

807人に読まれました
2015-10-11 15:40
わたしたち夫婦が子供が欲しいと思って不妊治療をするまでをご紹介します。


わたしたちが結婚したのは24歳のときでした。実は幼馴染で7年の交際で結婚しました。

7年のうち3年は同棲をしていたのでもういろんなところに旅行も行ったしたのしんだし!!子供もなるべく早くほしいなーと思っていました。
でもまだ自分たちが親になる自覚がなくほしい気持ちがふわふわしているような感じでした。

そんな時にわたしの父親が病気に、、病名は白血病でした。
白血病なんてドラマの世界の病気にしか思っていなくてイコール死を連想させました。

わたしは一人っ子で甘やかされて育っていろいろ迷惑をかけたのになにも恩返しができてない!!
そう思って主人と話し父が元気なうちに結婚式と孫を見せる!を目標にしました。

父の病気の治療もどんどん進んでいき骨髄移植をしついに退院できることとなりました。病気が発覚し約1年の入院でした。

そしてその半年後に結婚式を、、、
父もゆっくりだけど歩くことができるようになり一緒に歩くことができました。

もう一つの目標の孫をみせること!
これは実はすぐ妊娠すると思っていましたがなかなか、、、
病院に行ってみると黄体ホルモンの数値が低いことがわかり薬を飲みながらタイミングをとっていきました。
それでもなかなか妊娠せず薬が増えていくばかり、、、
毎月主人にも協力してもらいついに妊娠へ!!

いまは目標だった孫をみせることができました!!

みんなへメッセージやアドバイス

次の目標はもう一人孫をみせることと父には孫がおじいちゃんと呼べるまで長生きしてもらうことです!
1

上へもどる