カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 知育 >
  4. 暇なので育脳研究
知育

[1歳10ヶ月]暇なので育脳研究 [育児の体験談]

385人に読まれました
2015-10-21 12:44
双子がまだ一か月未満なのでほぼほぼ引きこもり状態なので、ついついネットサーフィンしてしまう毎日です。
双子子育ては3時間おきの授乳で昼間も眠いのですが、引きこもり中なので暇といえば暇なのです。
そのうえ外出できないので、ついついインターネットでぽちっとしてしまいます。

最近ぽちっとしてしまったシリーズに「育脳」に関する雑誌です。
育脳ってフレーズにひかれてしまいました!単純です(笑)

よく、3歳まではいろいろ吸収する能力が高いので、そのときが大切だと聞きますが、この本3冊とも同じこと言っています。

この雑誌三者三様で育脳に関するおもちゃなどのことや絵本に関してメインに書いているもの、育脳一般について書いてあるもの、英語脳になるためのことについて書いてあるものといろいろでした。
一番大きな雑誌タイプのは写真なども多くて見やすかったです。

これを読んでいると、引きこもりの私としては、ついつい育脳にいいといわれているおもちゃや絵本なんかはぽちっとしてしまいそうで危険です!
自分が持っているおもちゃが育脳のおもちゃとして載っているとなんだかうれしくなって、もっとこれで遊んであげなければと改めて思ったりしています。
ほんと単純です(*_*;

最近は今までよりも絵本に興味を持ち始めているので、おすすめされている絵本なんかを中心に読んであげたいと思います。
双子がいながらだとかなり厳しいかと思いますがちゃんと娘にも時間をさいてあげなければですね。
0

1歳10ヶ月前後の体験談

上へもどる