カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠初期症状・兆候 >
  4. 主人に言われ妊娠検査!妊娠がわかった日
妊娠初期症状・兆候

[7w]主人に言われ妊娠検査!妊娠がわかった日 [妊娠・出産の体験談]

3134人に読まれました
2016-04-06 16:40
私の場合、妊娠がわかる1〜2週間前から突然、夜にみそ汁を飲みたくて仕方なくなりました。
異常なほどみそ汁を欲しがる私に主人が、もしかして妊娠?と聞いてきたのがきっかけで、まさかぁ〜と思いつつ、一応検査してるみことに…

翌日、主人が出勤した後に検査薬を購入。たぶん気のせいだろうと思っていたのですが…結果は陽性!
思わず何度も検査薬と箱の説明を確認するほどビックリしました!!
すぐさま主人にもメールで画像とともに報告。その日の夜、いつもより高いテンションで帰宅した主人と抱き合って喜びました。

更に翌日、産婦人科で診察してもらい、改めて妊娠したことを実感しました。
まだまだ小さな胎嚢でしたが、確かに自分の中にいるんだと感動して、帰宅途中外でちょっと泣いてしまったのを覚えています。
見た目にはまだなんの変化も見られないペッチャンコな自分のお腹を撫でつつ、何度もエコー写真を見てはずっとニヤニヤしていました。


まだ初期段階で流産してしまう可能性もあると産婦人科の先生に言われていたので、安定期になるまでは極限られた人以外には内緒にしていようと、主人と話し合って決めました。

私も主人も、主人側の祖父母以外とは訳あって交流がない状態だったので、とりあえず普段からお世話になっている主人のお祖母様に報告。
それから、私が小学生の頃に亡くなった母にも心の中で報告をしました。
親しい友達に報告できないのはもどかしい限りでしたが…仕方ないですね。
それでも主人やお祖母様が妊娠を喜んでくれたことだけでも、私にとっては十分嬉しいことで、この子を守らなくては!という気持ちがより一層強くなりました。
1

妊娠7w前後の体験談

上へもどる