カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 私の出産@助産院 分娩開始から出産までの体験談
出産

[39w]私の出産@助産院 分娩開始から出産までの体験談 [妊娠・出産の体験談]

17062人に読まれました
2016-02-19 12:07
私の出産@助産院、分娩編です(*^^*)
前駆陣痛はいつの間にか本陣痛にかわっていて、15時頃再び助産院に到着したところから…。

前編はこちら
http://karadanote.jp/mystory/5689
  • 子宮口は8㎝

    朝一度帰されているので、ヒヤヒヤしながらがら内診…子宮口 8㎝!(全開が10㎝)これでまだまだって言われたら本気でもう産めない、と思いました(´Д` )
    入院できる安心と、あと少しという希望がもてて少しだけ落ち着けました。

    そして陣痛がくると相変わらず目を開けられないくらい辛かったけど、旦那がずっと手を握ってくれて、一緒にヒッヒッフーや声掛けをしてくれてとっても心強かったです(´pωq`)♡
  • 子宮口が全開に

    実母も来てくれて、16時頃には子宮口が全開に…!
    しかしこの助産院では常駐の助産師さんが1人なので、他の助産院から助っ人さんが来てくれるのですが、帰宅ラッシュにハマってなかなか到着せず(´Д` )(´Д` )
    もう産めるのに産めない状態wというほんとに苦しい、時間との闘いで約1時間強いきみを逃し続けました…本当に辛かった(´Д` )
    しかしだんだんいきみ逃すの上手くなったな、と冷静に思えてしまうほどの上達ぶりでしたw
  • ついに破水!

    そして17:20頃やっと助っ人助産師さんが到着して、遂に待ちわびた分娩‼︎
    分娩台はないので、床で横になったままの分娩スタイルでした。

    いきむ時は、いろんな方の体験談でおっきいう◯ちを出す感じと聞いていたので、そんな感じでやってみたら大正解(^ω^)上手上手!と褒められましたww
    何回目かで、バルーンが出てきてるからもう少しだよ!と言われ、両脚を持ち上げてもらって思いっきりいきんで破水。
    そして、もう赤ちゃんの頭出てきてるよ!と言われ触ってみると髪の毛と頭の感触…!早く出してあげたい!と力が湧きました。

    助産院では陰部切開は行わないため、完全に頭が出るまで中に押し戻されます。
    いきみと深呼吸を何度か繰り返し、やっと頭が出たと思ったのも束の間Σ(´Д` )今度は肩で引っかかり、馬油で滑らせて両肩を出してもらったようです。
  • へその緒が繋がったままカンガルーケア

    そして、これまた体験談で聞いていたラストコールの「ハッハッハッハッ!」ずるって全部出て、少しして産声を聞くことができました(つω・`。)。

    そして、へその緒が繋がったままお腹の上にのせてもらい、カンガルーケア♪
    やっと会えたのとやりきった感動で涙が止まりませんでした(´pωq`)正直思ったより大きかったけどwちっちゃくてほにゃほにゃでとにかく愛おしかった。

    陣痛開始~出産まで 16時間27分
    入院から出産まで 約3時間
    分娩開始から出産まで 約30分
    こうして、無事健康な第一子を出産することができました♡体重 3,120gの元気な女の子でした(*^^*)

みんなへメッセージやアドバイス

初めての出産。不安なことだらけで、私はいろんな方の体験談をネットで拝見してイメトレしていたので、私の出産もこれから初めての出産をむかえるどなたかの力になれれば幸いです…♡
出産って何が起こるかわかりませんが、気力勝負だと思います。根性無しのわたしでも頑張れたので、きっと大丈夫!♡
1

妊娠39w前後の体験談

上へもどる