カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 遊び・あやし >
  4. おもちゃで遊んでくれない
遊び・あやし

[1歳0ヶ月]おもちゃで遊んでくれない [育児の体験談]

804人に読まれました
2015-05-28 01:35
集中するのはこういう遊び。
  • 息子は赤ちゃんの頃から、なかなか一人で遊んでてくれることがなかったので、家事などで私が仕事をしたいとき、お風呂で体を洗いたいときなどとても困りました。
    なるべく時間を稼げるものを与えて、飽きるまでに仕事を終わらせたいのですが、なかなか一人で遊んでくれないのです。
    まず、ガラガラとか、歯固めとか、こどもチャレンジのグッズなど、赤ちゃん用のおもちゃは全然食いついてくれませんでした。
    車や電車も全然興味なし。
    なので、新聞誌を与えてそれをビリビリに破らせたり、キッチングッズのボールやお玉などを渡してそれにおもちゃを入れて混ぜるとか、危なくなくて大人が使ってるものを与えてみるとなかなか食いつきがよくて、長くて10分くらいは遊んでてくれたように思います。

    こんな感じでおもちゃで遊んでくれないし、どういうものが好きなのかがさっぱり分からなかったので、おもちゃを買い与えたいときに凄く悩みました。
    面白そうなおもちゃをあげても、部品の一部だけ取ってそれで遊ぶとか、全然思ってもいないような部分にだけ食いついたりとか思ったように遊んでくれなくて、そしてそのおもちゃの面白さを分からないですぐ飽きるといった感じだったので、凄くもどかしかったです。
    こうやって遊ぶんだよ!といくら教えてもやってくれないし。

    結局一番興味のあったものは丸いものと回るもの。
    わずか1歳過ぎで、丸い鍋敷きなどの丸いものは器用にクルクルと大人顔負けの手つきで回していました。
    こんなに回すのが上手なら、と大中小のコマをあげてみたら、これも器用に全部回すのです。
    大きさが6種類くらいあるドーナツ型の積み木とかも、全部同時に6個回すとか、ほんとにテレビに応募しようかと思うほどの器用さでした。

みんなへメッセージやアドバイス

おもちゃを正式な遊び方で遊んでくれないことに私はすごくこだわっていて、ちゃんとしたやり方で遊んで欲しいと思っていました。
だけどそれはすごく勝手なつまらない大人の考えで、大人が考えもしないような子供の柔軟な発想に、なんで喜んであげられなかったのだろうと今では思います。
でも、実際うちの子には発達障害があったので、全体的におもちゃのイメージを捉えられず、ある部分だけに集中してしまっていたからだったのかなぁとも思います。
それでもその子がそのやり方で遊びたいのだったら、好きにさせてあげるのが一番ですよね。
今もう一度そのときに戻ったら、また違った対応をしてあげられたのになと思います。
0

上へもどる