カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. トラブル >
  4. 妊娠中の貧血。貧血対策の食事!
トラブル

[24w]妊娠中の貧血。貧血対策の食事! [妊娠・出産の体験談]

1221人に読まれました
2015-10-15 14:32
私は妊娠6ヶ月目頃から貧血がひどかったです。
料理や家事をしているときなどの立ち仕事をしているときや、ショッピングなどで長時間歩いたりすると、急にフラッとしてそのまま座らないで立ったままでいると、ものすごい頭痛と吐き気が襲ってきたりしました。

しかし、その頃は産婦人科では貧血とはなにも言われず、私も妊娠中は薬も飲めないし、しょうがないなと思いあまり気にしないでいましたが、妊娠7ヶ月目頃に入ったときに、血液検査で貧血と言われ、血液を増やす薬と鉄分の薬をもらいました!

先生には貧血対策のために、食事にも気を使ってねと言われたので、貧血にきくものを食べていたら、次の検診でまた血液検査をしたときに貧血は治ってましたと言われたので安心しました!その頃から長時間立っていても、歩いていても、フラッとすることはなくなりました。

私が貧血対策のために食べていたものを紹介します!

・ひじき
これは鉄分を取る食事の鉄板ですよね(笑)
でもひじきには鉄分たっぷりなので貧血にききます!

・レバニラ炒め
炒め物なので作るのが楽だったので、かなりリピしてました!
レバーにも鉄分が豊富に入っています!

・ほうれん草のゴマ和え
こちらも茹でたほうれん草を冷やして醤油で味付けをしてゴマを和えるだけなので作るのがとっても楽です(笑)
ほうれん草には、野菜の中でも鉄分が多く、造血作用のある葉酸も豊富なのでおすすめです♪

・ひじきの和風グラタン
これはとっても美味しかったので一番おすすめ!^^
ひじきは結構色んな料理に使えます。

みんなへメッセージやアドバイス

家事やショッピングしているときに、フラッとしたら、座って休憩することがおすすめです。そのまま立ちっぱなしでいると余計気持ち悪くなる一方ですよ!
0

妊娠24w前後の体験談

上へもどる