カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. つわり(悪阻) >
  4. 妊娠2ヶ月でつわり開始!そして後期づわり…つわり対処法をご紹介★
つわり(悪阻)

[5w]妊娠2ヶ月でつわり開始!そして後期づわり…つわり対処法をご紹介★ [妊娠・出産の体験談]

2872人に読まれました
2016-02-04 16:16
今現在、臨月の妊婦です。
初期から後期まで、つら~いつわりを体験しました。
つわりの症状と対策についてご紹介したいと思います!
  • ■妊娠2ヶ月からつわりが始まる!

    妊娠発覚したときが妊娠2ヶ月でした。
    食べ物が喉の奥に常にあるような感覚がつわりの最初の感覚です。
    しかし、まだまだ食欲旺盛で、ご飯ももりもり食べてました!
    嘔吐はありませんでした。
  • ■妊娠3ヶ月から吐きづわりに・・

    妊娠8週に入った頃から、匂いに敏感になり始めました。
    また、今まで食べていたものが気持ち悪くなり吐きづわりに。
    匂いに関しては、コンビニの匂い・炊飯器でご飯が炊ける匂い・自分の作った料理の匂いまで受け付けなくなりました。
    とにかく気持ち悪いんです。
    ご飯に関しては、今まで好んで食べていた白米・ヨーグルト・甘いものなどが受け付けなくなり、
    少し口にしてはトイレで吐きまくりました。1日5~6回吐くことも!
  • ■妊娠4ヶ月から食べづわりに変化、加えて便秘に!

    妊娠12週あたりからは、今度は食べづわりに変化。
    お腹がとにかくすく。なにか口に入れていないと気持ち悪い状態です。
    ただし食べすぎると吐いてしまう・・だけど食べないと気持ち悪い・・そんな感じです。
    食べたい時に食べられるものを食べていました。
    ・・そんな日々が続いていた頃、便秘に!牛乳を飲んでも納豆を食べても改善せず・・
    かかりつけの産婦人科にて便秘薬を処方してもらい、少しやわらいできました。
  • ■妊娠5ヶ月だけ体調安定!つわり対策!

    妊娠16週頃~19週あたりは、吐きづわりが多少残ったものの吐き気が治まりやっと体調安定。
    この頃から、つわり対策でノンカフェインの飲み物常備。出先や職場にも持っていくように。
    画像のように、ルイボスティー・ノンカフェインコーヒー・ハーブティー2種類を購入。
    胸がムカムカする時に飲むようにしたところ、吐き気がやわらぐ感じがしました。
    特にお気に入りはルイボスティーで、アイスでもホットでもさっぱりした飲み心地が
    つわりを和らげてくれたようです。
  • ■そして臨月・・後期づわりに悩まされる

    今現在、妊娠36週になったところです。
    お腹の中の赤ちゃんがかなり大きくなってきたこの頃は、後期づわりに・・
    胃を圧迫され、吐きづわりに似たような吐き気に見舞われています。
    対策としては、一度に多くの食事をとらずに、小分けに数回に分けて食事をとることで
    少し和らいでいます。
    ノンカフェインの飲み物にも助けられており、そのときの気分によって飲み物を変えています!
    そして、もうすぐかわいい赤ちゃんに会える!と思って、乗り越えます!

みんなへメッセージやアドバイス

妊娠が発覚してから最初に悩まされるのが、つわりだと思います。
とにかく気持ち悪くて、症状の説明がしづらいのでしんどいと思います。
プラスに考えると、つわりは「赤ちゃんが元気に育っているよ!」のサインでもあります。
私は臨月までつわりに悩まされておりますが、ノンカフェインの飲み物を体調によって変えることで
だいぶ和らいでいます!自分にあった「つわり対策」が必ずあると思うので、赤ちゃんに会えるまで一緒に頑張りましょう!!
4

妊娠5w前後の体験談

上へもどる