カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ケガ・応急処置 >
  4. 虫刺されのあと
ケガ・応急処置

[4歳]虫刺されのあと [育児の体験談]

1064人に読まれました
2015-10-17 20:11
長女は身体が弱いということではないのですが、肌は冬は乾燥、夏はあせもで荒れてしまって、アトピーの疑いもあり薬を飲んでいたこともありました。
2歳近くになって、肌のあれが落ち着き、アトピーも大丈夫そうと言われて安心していましたが4歳になるころにぜんそくと診断されてしまいました。
どの項目も経度とはいえ、犬のふけやハウスダスト、花粉などにもそのうちアレルギー反応が出るかもと言われて、心配しつつ、出来ることはしているところです。
そんな長女も今年の春から幼稚園に通い始めました。
以前よりも外で過ごす時間も増えたので、虫に刺されてしまうことも増えました。
今までは蚊に刺されるだけで、患部がとても腫れあがり、かたくなり熱を持ってしまっていたので、初めは毒虫かなにか、蚊以外の何かに刺されていたのかもしれないと思っていました。薬を塗って、冷やしていると翌日には腫れも引いて落ち着くので病院には行かなかったので、実際のところはわかりませんが。
入園後も刺されるたびに腫れて、かたくなって熱くなってしまうことがたびたびあり、心配していました。足も虫に刺されたあとで、あざのような黒っぽいあとが残ってしまうのが気になっていました。
少しして同じ年のママ友に聞いてみると、ほかのお友達も同じように腫れてしまってひどいことになってしまうそうです。
覚えている限りでは、自分が小さかったころも虫刺されのあとなんて今と変わらないような気がしていましたが、小さいとやはり反応も違うようです。
大きくなって、跡が残らないといいなぁと思っています。

みんなへメッセージやアドバイス

とはいえやはり心配で、小児科に行ったときに先生に聞いてみましたが、やはり大したことはないようで、でも炎症を抑えるお薬を処方していただきました。
1

妊娠4歳前後の体験談

上へもどる