カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 病気と症状 >
  4. 乳児湿疹ではなくアトピーでした。③
病気と症状

[0歳2ヶ月]乳児湿疹ではなくアトピーでした。③ [育児の体験談]

639人に読まれました
2015-10-21 18:00
②は途中で話が逸れましたが…。

それからアトピーの話を聞きました。

*アトピーは長い間付き合っていく病気であること
*良くなったり悪くなったりを繰り返す病気であること
 特に調子が悪い時、他の病気にかかって免疫力が低くなると酷くなること
*ステロイドの薬を先入観だけで使わないのは違うということ
 その薬の塗り方
*アトピーがあると何かしらの食物アレルギーももっていることが多いので離乳食を始めて、初めて食べる食材には注意すること

など、たくさんのことを教えていただきました。
これから予防接種も1か月ごとにあるので疑問に思ったことあればまた言ってくださいねととても親切にしてもらいました。

その日からはステロイドの薬を使い始めました。
ステロイドといっても一番レベルの低い薬で、酷い時は一日二回。肌の様子を見て一日一回。とても良ければ塗らない。といった感じです。
良くなったり悪くなったりをする病気なので、昨日はつるつるすべすべだったのが今日は全身カサカサだなといった日がよくありました。
アトピーで先生からも言われたのが肌の結果に一喜一憂しないこと。淡々と長い目で見ることが重要になってきます。
生後2か月でアトピーと診断された息子は1歳3か月頃まではほぼ毎日薬を塗っていました。
ところがいつの間にか”最近塗ってないな”と感じるようになりました。1歳半の時点でほぼ塗っていなかったように思います。

みんなへメッセージやアドバイス

毎日薬を塗ることも大変でしたが、私は先生とよく話し合えて納得いったうえでの治療がとてもよかったです。
1

病気と症状の人気体験談ランキング

上へもどる