カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. トラブル >
  4. 【12w〜】出血以外のトラブル。吐いてないのにやせる
トラブル

[12w]【12w〜】出血以外のトラブル。吐いてないのにやせる [妊娠・出産の体験談]

1250人に読まれました
2015-10-19 07:54
8w3dの頃から、ダラダラとほんの少量ですが出血が続いていました。
パートがない日が続いたら安静にし、パートも短時間にしてもらってました。
この頃は出血はありましたが、体調の悪さ、つわりなどありません。
病院へも一週間に一回通っていました。


しかし、12wくらいです。
少し歩いただけでめまいを感じ、動悸が激しく、脂汗がでて立ってられなくなりました。
ちょうどパート先だったのですが、妊娠をしっている同僚に事情を話し休ませてもらいました。つわりによく聞く吐き気、などはありません。
何なんだろう、と不思議に思いましたがつわりがとうとう来たのかもしれない、と不安になりました。
トイレに行くと出血が増えていました。
その日は到底働けず、早退をしました。


  • 体調不良の予期せぬ原因【甲状腺ホルモン】



    しばらくは体調の悪さがつづき、出血も段々と増えていきました。
    そして次に病院へ行った時に、血液検査の結果が出ていて、体調不良の理由がわかりました。

    甲状腺ホルモンがかなり多く分泌されていることが分かりました。甲状腺ホルモンが多いとおこる病気はいわゆるバセドウ病。
    バセドウ病とまではいかなくてもそれに近い症状が私におこっていました。ただ、妊娠初期の時期に甲状腺ホルモンが高くなってしまう人はまれにいるらしく、バセドウ病とは断定出来ません。
    甲状腺科にかかることなりました。
    そして、どんどん体調も悪くなり、出血も増えていきました。病院の先生からも、パートはやめたほうがいいのでは、と言ってもらえました。

    写真はとても体調わるかったころ。
    食べても代謝が上がっているので太らず、ガリガリに痩せていました。
    (うつってるのは妹のあかちゃん)
0

妊娠12w前後の体験談

上へもどる