カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 驚きの4Dエコー写真!!赤ちゃんの動いている様子がわかる
妊娠中の生活

[24w]驚きの4Dエコー写真!!赤ちゃんの動いている様子がわかる [妊娠・出産の体験談]

3787人に読まれました
2016-02-10 16:33
今現在、臨月を迎えている妊婦です!
本日は、4Dエコー写真についてご紹介したいと思います。
  • 4Dエコーってなに?

    まず3Dとは、三次元(長さ・幅・奥行)の超音波でお腹の赤ちゃんの様子を立体的に見ることができるものです。
    4Dエコーは、上記3Dにさらに時間の概念を加えたもので、
    より立体的にお腹の中での赤ちゃんの様子を動画で見ることができるものです。
    一般的に、妊娠中期の15週くらいから30週くらいまでの間に受けることができるようです。
  • 赤ちゃんのリアルな表情と仕草に感動!

    画像の4Dエコー写真は、私が妊娠7ヶ月の時(24週6日時点)に撮影したものです。
    初めてエコーを見たとき、とっても感動しました!
    お腹の赤ちゃんの表情や仕草がリアルタイムで動いていて、ハッキリと写し出されるんです!
    思わず「かわいい!」と叫んでしまったくらいです。
    ちなみに私の鼻の形にそっくりな赤ちゃんであることは確定しました(笑)
  • 4D撮影できるか?料金は?病院によって違うので確認を!

    私の通院している産院では、撮影料金がかかるので4Dエコーを撮ったのはこの時ただ1回です。
    今は臨月を迎えているので、この時からどんな顔に成長しているのかな~♪と想像しながら
    もうすぐ迎える出産を前にワクワクしています!
    病院によって、撮影できる週数や料金も異なるので気になる方は
    通院している産院に確認してみるといいですね!

みんなへメッセージやアドバイス

4Dエコー写真ぜひオススメです!
私は1度きりの撮影でしたが、条件が許せば毎回撮影したかったです!
自分のお腹の中の赤ちゃんが、リアルタイムで動いている様子がわかるのです。
見たときは感動しますよ!赤ちゃんに付ける名前が思い浮かびやすくかもしれないですね♪
2

妊娠24w前後の体験談

上へもどる