カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中期(5~7ヵ月) >
  4. 行って良かった戌の日参り
妊娠中期(5~7ヵ月)

[16w]行って良かった戌の日参り [妊娠・出産の体験談]

958人に読まれました
2015-10-21 08:52
安定期に入り最初の戌の日を迎えたので安産祈願に行きました。
と言っても戌の日当日は平日だったのでその週の土曜日ですが。

行ったのは全国的にも有名な神社です。
車で1時間とちょっと遠いのですが、以前こちらにお参りに行った時にとても雰囲気が良く、また来たいと思った為こちらの神社を選びました(*^^*)

神社に着いて社務所にて安産祈願の申し込みをします。その後巫女さんに受付をして貰い、待合室のような所へと案内されますそこで呼ばれるのを待ちます。
夫婦揃って神社仏閣を巡るのが趣味なのですが、本格的な神事は初めてです。
待っている間、どんな事をするんだろうとワクワクドキドキしていました。

そしてついに御祈祷が始まりました。
内容は割愛しますが、終わったあとはとても清々しい気持ちに。なんとなく心が洗われたような気がします(笑)
お腹の子にもきっと伝わっている事でしょう(*´ェ`*)

御祈祷が終わった後にお守りや腹帯など頂きました。
こちらの神社では腹帯は岩田帯かコルセットタイプかを選べたのでコルセットタイプの物を頂きました。
というのも、実家の母から既に岩田帯を貰っていたので、どうせなら持っていない方をという事でコルセットタイプの方を選んだのです。

なので今我が家には腹帯が二種類あるのですが、毎日交互に付けています☆

戌の日参り、絶対にやらなきゃいけないというものでもないので、やる人やらない人様々ですが、私は行って良かったなーと思います。
お腹の子の健康と安産の祈願をきちんとした神事に則ってお願いする事で母になるという自覚が芽生えてきたように感じます。

長いようで短いマタニティライフの中で、安定期というひとつの区切りにこの行事を行うことでまたひとつ気持ちが新たになった戌の日参りでした。
0

妊娠16w前後の体験談

上へもどる