カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. 夫婦間での育児方針の違い~ミルクと母乳の混合で育てることについて~
産後

[40w]夫婦間での育児方針の違い~ミルクと母乳の混合で育てることについて~ [妊娠・出産の体験談]

537人に読まれました
2015-10-22 15:17
1か月程前に長男を出産しました。
初めての子供ということもあり、自分たちの育児の仕方が本当に正しいのか分からなくなるときがあり、出産して退院してからというものの私たち夫婦はよく育児の仕方で喧嘩するようになりました。
特に多いのがミルク・母乳について。
私はできるだけ母乳を飲ませるようにしており、旦那もその意見に賛成しています。
しかし外出時で人に預けるときや、おっぱいが張らず母乳があまり出ないときなどはミルクをあげています。(逆におっぱいが張り過ぎているときは、搾乳をしてそれを与えるようにしています)

母乳で育てているため、あまりお腹にたまらないようで、1~2時間間隔で目を覚ますわが子。
そのため休日はいいのですが旦那が仕事の平日は、夜中に頻繁に泣かれるのが苦のようで、
「夜中はミルクをあげてあまり起こさないようにしてくれ」と言われました。
私はなるべくなら母乳を飲ませたかったので、夫婦で話し合い夜中の授乳も母乳であげることを認めてくれました。

そしてつい先日、旦那の子供を任せてお風呂に入っていた時のこと。
赤ちゃんが泣いていないか心配で猛ダッシュでお風呂からあがると、なんだか旦那がご立腹の様子。訳を聞くと私がお風呂に入浴中、赤ちゃんがお腹をすかせて泣いていたのですが、搾乳した母乳がなかったので、ミルクを飲ませたとのこと。
「普段から、母乳母乳言うんだったら搾乳した母乳のストックぐらい常に冷蔵庫に用意しとけ。それができないんだったらミルクを飲ませろ」と言われました。
おっぱいが張らず搾乳できないときもあるのに、これはひどい言い様だなと悲しくなりました。
その後何時間にもわたり、ミルクと母乳のことで大ゲンカ。
結局は旦那もわたしの言いたいことを理解してくれたので、よかったのですが
本当に育児のことを夫婦間で理解し合うことは大変ですね:)

1

妊娠40w前後の体験談

上へもどる