カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. つわり(悪阻) >
  4. つわりか陣痛かどっちが辛いかと言われたら…
つわり(悪阻)

[6w]つわりか陣痛かどっちが辛いかと言われたら… [妊娠・出産の体験談]

591人に読まれました
2015-10-21 18:28
妊娠、出産を経て周りのママさんとよく話すのがつわりの話です。

私の場合、6w〜4ヶ月いっぱいまでつわりがありました。最初は、食べた後なんとなく気持ち悪いかな?でも気のせいかも?という程度でしたが…それが日に日にひどくなっていきました。

朝目を覚ました瞬間から吐き気がおそってくるので、毎朝目覚めるのが恐怖でした。寝てる間は気持ち悪さも感じないので、ひたすら寝ていたいと思いましたが、気持ち悪くて寝付けない…。

会社にも行っていたので、通勤時間は自主的に早め、電車がすいている時間帯に出勤するようにしました。会社に着いたら自分の席でうつ伏せになって始業時間まで休んでいました。どうしても出社が無理な日も多々あり、申し訳ないけれど会社を休ませてもらいました。

つわりのタイプは吐きづわりと食べづわりの両方でした。お腹がすくと吐いてしまうけど
、食べても吐く…。望んで望んでやっと授かった子なのに、つわりが辛すぎて今回の妊娠は諦めようなんて罰当たりなことを考えたりもしました。罰当たりすぎてそこまで辛いんだということも誰にも言えずひたすら孤独でした。誰かに言いたくても電話する気力すらありませんでしたが。

朝起きてから寝るまでに口にできたものといえば水かお茶を少しと、イチゴ5粒ほどでした。ちなみに、つわりといえばグレープフルーツやレモンがスッキリするから食べるといいと聞きますが私の場合、妊娠によって柑橘類を受け付けない体質になったらしく、グレープフルーツを食べたら起き上がれないぐらいの吐き気に襲われました。あと、文旦を食べたら頭が割れそうなぐらいのひどい頭痛がして大変な目にあいました。ミネラルウォーターも、コントレックスがどうしても合わなくて産後の今も苦手になってしまいました。

そんな食生活のおかげで3週間で4キロ体重が落ちました。当然、歩くのもやっとです。その頃はゲップが出ればわりと吐き気がおさまることに気づき、妊娠前は苦手だったきつい炭酸水を好んで飲んでいました。個人的にはウィルキンソンがオススメです。

安定期に入ると急につわりがなくなり、食べ物がおいしく感じられてほっとしました。

つわり中っていつこの苦しさが終わるのかまったく予想がつかず、産むまでこのままなんじゃ…?と恐ろしくなりました(実際そういう方もいますしね)。

その点、陣痛はどんなに辛くても1日か2日で必ず終わるんですよね。陣痛中も、必ず終わりがくるから!と歯を食いしばって耐えていました。

なので、妊娠〜出産を振り返って何が一番辛かったかと聞かれたら私は間違いなくつわりだと答えます。

でもあの時お腹にいた豆粒が今はこんなに大きくなって目の前にいるんだなぁと、しみじみ思います。

みんなへメッセージやアドバイス

今まさにつわり中のママさんたち、辛いですよね…。誰にもどうすることもできない辛さ…。そんな中夫や周りの人から心無い言葉を投げられたり。
つわりを和らげるのは難しいけれど、私は赤ちゃんがお腹にいる証拠だと自分に言い聞かせて毎日過ごしていました。
0

妊娠6w前後の体験談

上へもどる