カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. つわり(悪阻) >
  4. 重症妊娠悪阻に…妊娠6週からはじまったつわり症状あれこれ
つわり(悪阻)

[24w]重症妊娠悪阻に…妊娠6週からはじまったつわり症状あれこれ [妊娠・出産の体験談]

2049人に読まれました
2016-03-17 16:19
私のつわりは6週頃からムカムカ+げっぷ〜から始まり、8週目頃から吐気、12週ごろから嘔吐と吐気でダウンしました。
結果妊娠6ヶ月に入るころに落ち着きましたが、本当に終わりが来るのかと当時は途方に暮れていました。
代表的な吐気の他に下記の症状もありました。
  • ■においづわり

    とりあえず世の中がクサすぎる!と被害妄想を抱く程、(いや、当時は妄想ではなく本気でクサかった。)いろんなニオイがキツかったです。
    車の排気ガス、電車のニオイ、人のニオイ、香水、化粧品、トイレの芳香剤、薬局、スーパー、コンビニ…自分の洗濯済みの洋服に残った洗剤のニオイもキツかった。おふろに入ればシャンプーもボディーソープも苦しかった。
  • ■湯気と湿気

    むわっとくる湯気が以外に吐気を催しました。おふろや炊事は覚悟を決めないと臨めませんでした。
  • ■眠りづわり

    とにかくおかしいくらい眠かったです。夜寝て、仕事の時もパソコンの前でガクッとなることが何度もありました。
    家にいるようになってからは朝起きて、午前中寝て、昼起きて、夕方寝て、起きて、夜寝て…のように一日中寝てばかりでした。
    吐気を感じたら寝てしまえばわからないのでそれも大きかったです。
  • ■味覚が変わる

    吐きづわりが落ち着いても味覚の変化は出産までなおりませんでした。
    何を食べても何を飲んでも全てマズい。
    食べ物を美味しいと思えませんでした。

    つわりの種類がこんなにあるとは…実際体験してみて目まぐるしい毎日でした。

みんなへメッセージやアドバイス

結局重症妊娠悪阻の診断を頂きました。
辛い時は病院にかけ込むしかなかったです。
会社も長期休むことになりましたが、傷病手当が保険組合から出ました。
同じような方は是非問い合わせてみるといいと思います。
1

妊娠24w前後の体験談

上へもどる