カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. おでかけ >
  4. ママ友たちとのお出かけの注意点
おでかけ

[0歳7ヶ月]ママ友たちとのお出かけの注意点 [育児の体験談]

274人に読まれました
2015-10-27 08:47
 子どもが少し色々と分かるようになってママ友たちと一緒にお出掛けする機会が増えてきました。でも、まだそれぞれの赤ちゃんによって、授乳の時間も違うし、ご飯の時間も違うし、睡眠の時間も違います。なので、色々とやはり相手に合わせることが必要になってきます。

 例えば、朝10時に待ち合わせをして出かけることが多いのですが、うちの子は11時半から12時くらいにはおなかがすいてしまいます。そのため、ランチをするときには、なるべく、11時半にはお店に入るようにしたいのですが、1時にランチの子供もいるのです。そうなるとどちらかに合わせるのは難しいので、私たちのランチを優先にして、少しはずれもしょうがないと思ってすごしています。

 そのため我が家ではいつも必ず離乳食の瓶を持ち歩いて、何かあってもすぐにどこでもあげられるようにしています。そうすることで子供もそこまでなかないで過ごすことが出来ます。それに最近は少しくらいご飯の時間が早まったりしても融通が利くようになってきました。これだけでもだいぶ楽になりました。

 他には、ランチをするときには子どもがいても大丈夫なお店を必ず探します。やはり静かにはしていられないので、周りに迷惑のかかりそうなお店は選ばないようにしています。出来れば、座敷で個室だったら最高です。

 ママ友たちとのお出かけは、正直にいうと楽なほうです。子どもがいない友達とのお出かけのほうがよっぽど気を使います。子どもがいるからこそ分かってもらえることも多いので、これからも沢山一緒にお出掛けしていきたいと思っています。

みんなへメッセージやアドバイス

ママ友とのお出かけは色々と注意点が必要です。
1

上へもどる