カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. 辛いのに(涙)産後鬱と後追いのコンボ!
ママの悩み

[0歳9ヶ月]辛いのに(涙)産後鬱と後追いのコンボ! [育児の体験談]

1969人に読まれました
2015-10-24 17:37
実は、最近までずっと鬱っぽくて悩んでいました。
息子の後追いがひどくて、顔が見えなくなる(後ろを向いたり、何かのかげになって顔が隠れたり)だけでそれはもうひどいくらいにギャン泣き。
やっと寝かしつけた頃には自分もヘトヘト。うっかり一緒に寝てしまった時は家事の時間も自分の時間もなくなって…
なんていう生活を続けていて参ってしまいました。
一時保育に預けたりしましたが、基本的に一時保育は私的利用が一番優先順位が低くてなかなか予約がとれませんでした。
夫は毎日家事を手伝ってくれたり、休日には外へ連れ出してくれたりしてくれましたが、お金がかかるので毎回はできず。
もう逃げられず毎日子どものように泣きじゃくっていました。
ある事情で義両親とは縁を切っているし、実家の母は「子どもがかわいそう」としか言わず助けがない日々が続きました
  • 具体的な解決策も見つからず

    暑い日が続いていたのでなかなか外出ができなかったのですが(車は夫が乗って行ってしまうのでないのです)、涼しくなってきて毎日のように近所をうろつくようになってから突然、気分が楽になりました。
    上の写真は、息子とお出かけした時のものです!
    平日の15時くらいだったので貸し切りでした。
    子ども自身が外で刺激を受けるのか、ベビーカーに乗せて歩いているだけで家に帰ってくる頃にはヘトヘトでぐっすり眠ってくれるようになりました。
    今までは起きた時間に食べる、というパターンだった朝食をきちんと朝7時ころに起こし、着替えさせてからご飯を食べさせました。
    一度寝てしまえば1時間は眠ってくれるのでその間は自由に時間を使うことができました。

    現在はなぜかわからないのですが、突然後追いが軽くなり、1人でおもちゃで遊んでくれる時間が増え、その間に話しかけたりしつつ家事をこなすことができるようになりました。
    単純に成長したのでしょうか?

    今週は風邪をひいてしまい、その間べったりしていたのでまた後追いが若干ひどくなってしまったのですが、それでも徐々に1人で遊ぶのが楽しいのだな、という時間があります。
    ともあれ、鬱かな?と思われる症状も大幅に緩和され、今ではとても楽しく過ごせています。
  • とりあえず寝たら、何も考えないで寝た

    これといって解決策がないのでなんとも言えないのですが、夫の根気強いサポートがなければもっとひどかっただろうなと思います。
    感謝してもしきれないです。
    後追いや鬱について参考にならないかも知れませんが、私はいつの間にかこうして乗り越えていようとしています。
    まだまだ、後追いはありますが。
    精神的にものすごくデリケートなのでなるべくだらだら過ごしたり、自分で辛いと思うものから遠ざかってみていたのでもっとひどくならなかったのかなと思います。

みんなへメッセージやアドバイス

ある事情により、義両親から慰謝料が支払われていたのでそのお金ですこし気分転換もできたので、高額じゃなく、お金で解決できることならなんでもしました。
近くの市民プールに行ったり、大好きなコストコで散財したり、思う存分夫に甘えたり(!)しました。
なかなかスカッとするような思いはできませんでしたが、一時保育を8時間ほどお願いした時はかなり効き目があり、そこからは一時保育を利用していないのですが、全然預けなくてもいいなと思えるようにまでなりました。
悩んでる方がいたら、どうか辛くない程度になんでもやってみるのも策かと思います。

追記:タイトルが打つ→鬱になおしましたすみません
2

上へもどる