カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠初期(2~4ヵ月) >
  4. 私の悪阻対策。好きなことを存分にする!ストレスを溜めない!
妊娠初期(2~4ヵ月)

[14w]私の悪阻対策。好きなことを存分にする!ストレスを溜めない! [妊娠・出産の体験談]

4437人に読まれました
2016-03-02 17:34
妊娠を経験したことのある方の多くは何かしらの「悪阻」に悩まされたことがあるのではないでしょうか?
  • 私のつわり症状

    私は、初期に「吐き悪阻」後期に「食べ悪阻」に襲われました…。

    初期の食べ悪阻は結構ひどいものだったらしく体重が一気に減ってしまい仕事も、家事さえままならなくなってしまいました。

    食べないのは胎児に悪い!と何かを口にはしようとするものの食べれば吐いてしまい、食べなくても気持ちが悪い…と何をしていても気持ち悪い時間が長く気も滅入ってしまいました(泣)
  • つわりがだんだん減少

    そんなとき人生の大先輩である母親から神のようなお言葉。

    「気を紛らわせたら少しは楽よ」

    滅入っていた私には本当に救いの言葉でした。

    胎児の事を考えて控えていた外出や散歩も無理のない程度でしてみたり、なるべく食べたいものを食べるようにしてみたり。

    吐き悪阻がなくなることはありませんでしたが、食べて吐くことも気持ち悪くなることもピークでひどい時よりは減っていき、そうこうしているうちに初期は過ぎ比較的落ち着いた妊娠中期を迎えていました。

    友達と遊びに出るのも、食べたいものを食べるのも、胎児の事を思えば控えめに…
    としてしまいがちでしょうがつわりのひどい方はぜひ時には好きなことを存分にする!!ことをしてみてはいかがですか?

    私は、ウィンドウショッピングや大好きなトマトを食べたりして、悪阻と戦っていました!
  • 吐きつわりから食べつわりへ

    しかし、そんな私も今では食べ悪阻に悩まされています…(>_<)
    食べても食べても食べたりない気がして…(T_T)

    ずっと変わっていなかった体重も最近になって一気に増えだしたので、これまた大好きなトマトを食べたり低カロリーな物を食すなどして凌いでいる…つもりですが、体重は増える一方です。

    次は母に、食べ悪阻に対する対処法を教えてもらわなければいけません^^;
2

妊娠14w前後の体験談

上へもどる