カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 保育園・施設 >
  4. 入園準備品はバザー活用
保育園・施設

[2歳]入園準備品はバザー活用 [育児の体験談]

381人に読まれました
2015-10-23 11:39
幼稚園の入園を前に、覚悟しなければならない事。

お母さんの手作りグッズの用意。

園指定の物を買う所もありますが、結構「これとこれはお母さんがご自分で作ってください」との指定があったりします。
そのサイズの指定と数の豊富さに全国の入園準備のお母さんが四苦八苦するのですが、
今回私、楽をさせて頂きました。

その名も「おばあちゃん&バザー大作戦」

ミシンがあれば自分でも作ってたんですよ、と言うと只の言い訳ですが…。
入園予定の園に行っている先輩お母さんから、何が必要か事前に聞いておいて、そこの園でやっているバザーに乗り込みました。
バザーにはお母さん方の作られた、可愛い幼稚園グッズが沢山。
そこで買えるだけの入園グッズを購入。お弁当袋、体操服入れ、靴袋、レッスンバッグ…。
子供の希望も聞かず、自分の好みでバンバン選びます。ごめん。
サイズも、入園予定の園なら間違い無かろう、と無謀な賭けに出ました。これは無事OKでした。

そして足りない分は、孫のために何かしたくてウズウズしている孫フィーバーの母にお願いしました。
おかげで可愛いスモックが出来上がりました。子供も大喜び。

これを全部自分で作ったお母さんはえらいなぁ、と素直に尊敬します。
でもきっとヨレヨレ下手っぴの私の作ったものより、上手なお母さんの作ったモノの方がいいよ…かわいいし。
次機会があれば、今度は自分で作ろうかな…。と思ってはいますが、思うだけなんだろうなぁ。ごめんね、うちの子。

みんなへメッセージやアドバイス

ネットで販売しているサイトもありますが、何といっても価格がお安い!どこのバザーも手作り品は人気なので、お目当ても物があるときは早めに行かれる事をおすすめします。
1

妊娠2歳前後の体験談

上へもどる