カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. 出産後、入院中の様子
産後

[39w]出産後、入院中の様子 [妊娠・出産の体験談]

711人に読まれました
2015-10-23 23:49
私の出産した産院では、通常分娩であれば産後6日目に退院という流れになっていました。

まず出産した初日。
夕方17時過ぎの出産だったので、病室に戻れたのは19時頃だったように思います。
まず思ったのは「赤ちゃんに会いたいー!」ということ。
カンガルーケアの際、一度抱っこして間近で顔を見てはいたけれど、ほんの一瞬でした。
赤ちゃんは保温のために看護師さんたちのお部屋で過ごしており、
そこまで行けば見れるのですが、「出産後は絶対安静!起きちゃダメ」と言われ、
なくなく旦那さんが撮ってきてくれたムービーを見ながら赤ちゃんの様子を確認しました。

夜になって21時頃お部屋に赤ちゃんがやってきたときは、本当に感動しました。
可愛くて可愛くて、ずっと見ていたい気分でした。

しかし・・・
その日の夜、赤ちゃんが泣き始めてパニックに!
なんで泣いているのか分からないし、思っていたより泣き声がとっても大きい!(><)
おろおろおろおろ、看護師さんに教えてもらうままに、
初めてのオムツがえ、初めての授乳を経験しました。

  • 自信を失った数日間

    出産でとても疲れていましたが、結局ろくに眠ることができず、
    赤ちゃんは頻繁に泣くしで、初日の晩でだいぶん自信喪失しました。
    私、こんなで育てていけるのかしら。。と病室で号泣。
    今では分からなくて当然だったと考えられますが、その時は必死だったので、
    どうしたらいいんだろう、なんでなんだろうと四苦八苦していました。

    それでもオムツ替え、授乳を繰り返し、沐浴したり、抱っこしたりして、
    だんだんと赤ちゃんとの生活に慣れていきました。
  • 退院、看護師さんのいない子育てに

    退院の日は、記念に残るようセレモニードレスを着せました。
    これまで看護師さんが助けてくれていたことを、
    今度は自分だけでやらなきゃいけないんだと思うとかなり不安でしたが、
    母の助けも借りながらなんとか子育てに慣れていきました。

    それでも赤ちゃんの泣き方で、要求が分かるようなったのはもっと先の話。
    しばらくは、なんで泣いてるか一通り試すというお世話の仕方でした(^^)

みんなへメッセージやアドバイス

初産で、最初から赤ちゃんの言いたいことが分かるお母さんなんでいないと思います。
自信喪失していた私でも、今となっては、表情を見て「あ、眠い子だわ」「あ、おなかがすいてる様子」とわかるようになりました。
子育ては焦らずゆっくりが一番だと思います。
分からなくて当たり前!という気持ちで、気楽に過ごしたいですね☆
0

妊娠39w前後の体験談

上へもどる