カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. >
  3. ファーストシューズ選びと娘の靴拒否!

[1歳0ヶ月]ファーストシューズ選びと娘の靴拒否! [の体験談]

128人に読まれました
2015-10-25 22:08
うちの娘、6カ月ぐらいでつかまり立ちを始め、10か月入るころには何歩か歩き始めるようになりました。(体が小さく身軽だったみたい!)
ファーストシューズ、気になりつつもまだまだ外歩きは…と思い購入を考えたのは1歳前頃でした。

ネットで色々情報を調べて、ファーストシューズはシューフィッターの方がいる店舗で購入しようと思いいざ店舗へ!足のサイズを測ってもらって靴探し。うちの娘、細めの体型なのでハイカットで足首も固定できるものをチョイス。色々見て悩みましたが、最初なのでいわゆるファーストシューズはこれ!!みたいな定番の靴にしました。その日はサイズ合わせに1回履いて迷っているうちにぐずりだしたのでちらっとしか履きませんでした。

購入すると嬉しくなって早く履かせたくてたまりません(笑)せっかくならと1歳のバースデーを待ち、とうとうその日!
ワクワク・ドキドキさぁ履いて~…
「ギャーーー」と泣き叫ぶ娘。。「えぇぇ…?」
靴が嫌みたいなんです。靴を履くと1歩も歩けなくなるんです。何十キロもの重さの靴を履いているみたいに足が上にも上がらない!これで外もお散歩できる~と楽しみにしてたのですがなんだかがっかり。でもすぐ履けるようになるだろうと楽観してたのですが、なんとそこから1カ月もかかりました!

毎日短い時間靴を履かせてみる→泣くを繰り返し、1ヶ月間靴を履いて1歩も歩いたことはありませんでした。

途方に暮れて悩んでたちょうど1カ月目の日。遊びに来てくれていた母と絵本作家の方の美術館へ行きました。絵本なんかも置いてあってご機嫌に靴下のままフロアを歩く娘。そこに母がおもむろに娘の靴を取りだし履かせました(持ってきていたのも知らなかった)。最初はいつものように泣きだしましたが、いつもと床の感じが違うのか歩きだす娘!!!
そこから靴を履いても歩けると分かったようで何もなかったかのように、帰る時には走ってました(笑)(画像はその時の写真です)何が嫌で何が良くなったのか未だに分かりませんがファーストシューズ無駄にならなくてよかった~~。
1

上へもどる