カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. お風呂・スキンケア >
  4. 沐浴 ベビーバスのやめどき
お風呂・スキンケア

[0歳2ヶ月]沐浴 ベビーバスのやめどき [育児の体験談]

525人に読まれました
2015-10-26 00:39
沐浴は結構緊張するものですよね。
赤ちゃんはふにゃふにゃだし、できれば泣いてほしくないし。
水が入らないように、手がすべらないように・・・最新の注意を払う必要があったように思います。

ところでみなさんは、ベビーバスいつ卒業しましたか?
お風呂へ入れることが怖いがために、ベビーバスに入れ続けた私が経験した、
"沐浴でのトラブル"について書きたいと思います。


  • ベビーバスのやめ時は、生後1ヶ月

    初めに言ったように、沐浴の作業に大変緊張していた私。
    入院中は看護師さんのお助けがありましたが、
    退院後は自分ひとりでやらなければなりません。

    おばあちゃんに助けてもらえる方もいるかもしれませんが、
    ウチの場合は「昔過ぎてやり方覚えてない!」といわれ、結局一人で頑張ることになりました。

    ベビーバスのやめ時は、生後1ヶ月を目安にすると言われています。
    しかし大きな湯船に入れることに恐怖感があった私は、
    2ヶ月の間中、小さなベビーバスに入れていました。
    しかも、石けんで手がすべるのが怖くてずっとお湯に溶かす沐浴剤で洗っていたんです。

    するとある日・・・「くさい!」
    赤ちゃんの頭のにおいにビックリ!!ちっちゃくて可愛い赤ちゃんなのに、
    頭がすごくくさかったんです(笑)

    その頃ちょうど顔にも湿疹ができ出して、
    一度小児科に連れて行くことにしました。

    すると真っ先に「ちゃんときれいに洗っていますか?」との質問が。
    お風呂に入れている状況を説明すると、聞いてきた看護師さんはびっくり!
    もう2ヶ月なのだから、きちんと大きなお風呂に入れて、ベビー石けんを使って洗わなきゃ!と注意されました。(><;)

    それからはきちんと湯船につかり、石けんで洗ってよく泡を落としました。
    しばらくすると頭のにおいも、顔の湿疹も無くなったので、良かったです。

みんなへメッセージやアドバイス

最初はとまどっていた息子も、今では湯ぶねが大好きな子になりました☆
大きいお風呂に入れるのは緊張するもの。
でも、赤ちゃんはどんどん大きく成長します!
いつまでも小さなベビーバスには入れていられないから、
1ヶ月を過ぎた頃には、思い切って大きなお風呂に入れてみられても、良いのではないかな♪
と思います。


1

上へもどる