カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 妊娠中の有意義な過ごし方~お裁縫はじめました~
妊娠中の生活

[20w]妊娠中の有意義な過ごし方~お裁縫はじめました~ [妊娠・出産の体験談]

1117人に読まれました
2015-10-26 10:05
産休を利用する人が増えてきていますが、妊娠発覚後に退職をせざるを得なくなる人もまだまだ多い世の中です。私は結婚を機にパートタイムのお仕事に転職しましたが、妊娠後つわりがひどく退職をせざる得ませんでした。安定期に入り、徐々につわりから解放され、マタニティーライフを有意義に過ごしたいと思うようになり始めたのがお裁縫です!初心者の私でも手縫いで簡単に作れ、実際に活用できたものをご紹介します。
  • コンビ肌着

    夏生まれの赤ちゃんにはとくにおすすめです!これ一枚で過ごせちゃうのです!
    画像のコンビ肌着はオールダブルガーゼで作成しています。集中して作れば2~3日で完成できますよ!短着・長着はコンビ肌着よりさらに簡単に作れますが、収縮性のある生地の方がこちらはいいのかなと我が子に着せて思いました。
  • スタイ

    お手軽に手縫いで作れる代表例がスタイ!生まれて間もないうちは使用しませんが、離乳食を始めて以降は大活躍!布は吸水性がある生地であればなんでもOK。ただし、赤ちゃんとの接触する部分はダブルガーゼやタオル生地など柔らかな素材を選ぶといいかと思います。
  • 手ぬぐい甚平

    初夏生まれの子はとくに必見。手ぬぐいの甚平です!この手ぬぐいは100均で入手していますので制作費300円+税です!
  • セレモニードレス

    退院時やお宮参りの時に着せる赤ちゃんのドレスも手縫いで作れました!こちらは制作時間1~2週間。とても手縫いでは時間を要しますのでミシンでの作成を推奨します!!他に、ボンネット、替え襟、靴も作成しました。時間があるなら愛情いっぱいのセレモニードレスも作ってみてはどうでしょう!

みんなへメッセージやアドバイス

型紙さえあれば意外にあかちゃんグッズは短時間で簡単に作れるものだなと思いました。裁縫初心者の方もぜひトライしてみてはいかがでしょうか。型紙はネットで割と無料配布されていますし、図書館で本を借りるなどすれば経済的です。
1

妊娠20w前後の体験談

上へもどる