カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. パパの育児 >
  4. ミルクの作り方は難しい②
パパの育児

[0歳3ヶ月]ミルクの作り方は難しい② [育児の体験談]

183人に読まれました
2015-10-26 10:50
こないだ、飲んでくれたのに何で飲まなかったのか原因をかんがえてみることにしました。
まず、残ったミルクを見てみると、吸い口のところに小さなミルクの塊がありました。
ちゃんと溶けきってなかったんだなとわかりました。これくらいと思うくらい小さな塊でも、赤ちゃんにとってはなかなか吸っても出てこないですよね。
それと、主人と話しをしているときに発覚したこと。
ミルクの冷やし方。
主人は、大きめのカップに水と氷を入れて哺乳瓶を冷やしていたそうです。
たしかに早く冷めるだろうけど。
私が、「母乳も生ぬるいだろうし、ミルクも人肌っていうくらいだから、熱くなければ大丈夫だよ。冷たいとびっくりして逆に飲まないと思うよ」というと
「冷たいほうがいいのかと思って冷やしてたよ」と返ってきました。
やっぱり普段やらないことは何度か練習が必要なんだなということがよくわかりました。
  • 今回わかったこと

    もしかすると主人からすれば、ミルクを作ることなんて簡単なことだったのかもしれません。
    話が出来る相手であれば、何が嫌なのか聞いて改善してあげればいいのですが、話の出来ない赤ちゃんはとにかく泣いてアピールするしかありません。
    何が嫌だったのか考えてあげなきゃ。
    とにかくもう一度私がミルクに挑戦してみようと思います。
    ミルク飲んでくれるようになっていると、預けやすいのでママもちょっと出かけたり、気分転換も出来るようになるので(^^♪

    ミルク作りは簡単じゃないことが主人にもわかったかな(笑)
1

上へもどる