カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. トイレトレーニング >
  4. タイミングと根気で成功!オムツはずれ
トイレトレーニング

[3歳]タイミングと根気で成功!オムツはずれ [育児の体験談]

406人に読まれました
2015-10-26 10:51
長男が幼稚園の2歳児クラスに入園したとき、全くトイレトレーニングをしていなかった私は、幼稚園にまかせっきり・・・。
4月生まれで言葉も早く、成長も早かった長男は、意外とすぐにできるようになったものの、ウンチだけはどうしてもできませんでした。
パンツを履いていても、「ウンチしたいからオムツにして!」と言ってオムツをはいてウンチして、またパンツに着替える、という感じで、それが結局4歳前まで続きました。

次男の時は、少しずつ早めにやっていこうと思い、2歳児クラス入園前から少しずつ練習していました。
ところが、次男のタイミングと合わなかったのか、「パンツはきたくない!」と言ってみたり、パンツをはいていてもそのままおもらししたり・・・。
当時、私も3人目妊娠中で疲れてしまい、一旦中止してしまいました。

夏頃、里帰り出産で帰省することになり、いい機会かなと思い、再開することにしました。
しかし、前回同様、いっこうに進みません。
私自身、臨月間近、しんどくなってきて、だんだんイライラすることも。
そんなとき、助けてくれたのが私の母です。

次男は、おしっこもウンチも言いません。でも、パンツをはきたがります。
そして、その場におもらし。もちろんウンチも・・・。
そんなことが何回続いても、たとえ食事中でも、母は「今度はウンチって言ってね。」と、
笑顔で処理してくれました。
それからだんだん、次男はおしっこが言えるようになり、「おばあちゃんとトイレ行く!」と
言うようになりました。
たま~に、ウンチができることもありました。

そうやって、1ヶ月が経ち、ある日突然「ウンチでそう」と言いました。
「え?ウンチ?したんじゃなくて?今からでるの?」
トイレに行くと、ウンチが出ました!
初めてのトイレでのウンチ成功!!
それから、すんなりとオムツ卒業。

焦ってイライラしていた私に代わって、助けてくれた母に感謝です。
根気強く待ってあげれば、はずれるタイミングがくるものですね!

みんなへメッセージやアドバイス

なかなかできない子供に焦ったりイライラしてしまうと、それが子供にも伝わるような気がします。
温かい目で成長過程を見守ってあげたいですね!
1

妊娠3歳前後の体験談

上へもどる