カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. >
  3. 1ヶ月健診でいろいろわかったこと

[0歳1ヶ月]1ヶ月健診でいろいろわかったこと [の体験談]

347人に読まれました
2015-10-26 23:32
長男を出産して一か月後、待ちに待った一か月健診。
初めての子供で、ちゃんと大きくなってるかな?なんか病気になってないかな?と、いろいろと心配事があり、先生に「元気ですよ~」と言ってもらえるだけで、安心して子育てを続けられる、と心待ちにしていました。

身長、体重、問診など、様々な健診を受けてから先生の話。

「ちょっと心雑音がありますね。」
「股関節がかたいね。」
「ちょっと体重増えすぎかな?ミルクやめてみようか。」
などなど、様々な問題が・・・。

とにかく、まずは心雑音から調べに行きました。
近くの小児科へ行きましたが、そこでも「やっぱり心雑音あるね。」と言われ、
大学病院を紹介されました。
さすがに、不安になってきましたが、大学病院で一日がかりで精密検査をした結果、問題なしとわかりました。

そして次は、股関節。
「整形外科を受診してみてください」と言われ、整形外科へ。
やはり、少しかたいらしく通院することになりました。
抱っこの仕方やオムツの替え方でよくなるらしく、実践して半年ほどで通院は終わりました。

そして、ミルク卒業。
私はなかなかおっぱいがでず、母乳とミルク混合で育てていました。
よく飲む子で、寝る前などいっぱい飲むとぐっすり寝てくれるので、そのままあげていた自分を反省し、おっぱいのみで頑張ることにしました。

いろいろなことがわかり、不安になったり、心配もしましたが、一つずつ対処していくことで、また安心して子育てが続けられています。

みんなへメッセージやアドバイス

次男の場合、さらに一か月健診前に風邪もひかせてしまいました・・・。
(お兄ちゃんの風邪がうつってしまったようです。)
1

上へもどる