カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 生後1ヶ月 >
  4. おうちで初めての沐浴~入浴まで
生後1ヶ月

[0歳1ヶ月]おうちで初めての沐浴~入浴まで [育児の体験談]

384人に読まれました
2015-10-27 15:38
退院して翌日。初めての沐浴。あたたかい室内で、腰に負担をかけずにできるシンクバスで、ドキドキしながらの沐浴の思い出を振り返ります。

  • 初めての沐浴は大騒ぎ

    準備万端にて、沐浴に挑む!服を脱がされると泣き出す息子。
    浴用タオルをお腹にかけると、手をバタバタして顔にかぶってしまい思わず私が叫んでしまいました。軽い浴用タオルが1枚かぶっただけで、窒息するわけはないんですが、その時はもう必死でしたね。
    何とかセットして、湯船につけると「ほぅ~」という顔をして泣き止む息子。
    あの顔は何度見ても癒されました。
  • 生後1か月、入浴にシフト

    1か月検診も終わり、そろそろ一緒に入浴を。産院ではお風呂の入り方まで教えて貰えなかったので、ネットの情報を参考にしながら初めての入浴。
    やっぱり温度はぬるめの38度~40度で、湯船につかるのは5分程度。洗いから沐浴まで合計10分程度になるように意識しながら、あわただしく入浴。
    初めは母に手伝ってもらいながら、4~5日間。その後は脱衣場にバウンサーを置いて、入浴。
    まずは部屋の方に息子を待機させておきます。少しでも離れると号泣するので、かかり湯だけ済ませてすぐに迎えに行きます。泣いていても、お湯がかかれば泣き止むので体、頭を洗ってやり湯船に。
    湯船につかると、足をふわーんと広げカエルみたいにお湯を蹴ります。
    あたまから耳の後ろを押さえているだけで浮いてくれるので、しばらく浮かせておくと気持ちよさそうにウトウト・・・

    それも、3か月を過ぎる頃には嫌がるようになり、浴槽でつかまり立ちのような状態に・・・
    今では一人、湯船で大暴れ。今思えば、もっとあの時期を楽しんでおくべきでした。
1

上へもどる