カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ケガ・応急処置 >
  4. 初めてのたんこぶ!ハイハイで突っ走り痛い目に遭った娘
ケガ・応急処置

[0歳11ヶ月]初めてのたんこぶ!ハイハイで突っ走り痛い目に遭った娘 [育児の体験談]

7159人に読まれました
2016-02-05 18:15
最近の娘は初めて見るもの、初めて触るもの、初めての物に興味津々です。
何か目新しい物を見つけると、ニコッと笑いあっという間に目的の物を目がけてハイハイで突っ走ります。
  • そんな娘が痛い目に遭いました

    初めて見るママのお化粧ポーチを見つけて、いつもの通りニコニコでハイハイをしていたところ、手がつるっと滑ってお化粧ポーチが置いてあるガラスのテーブルにおでこをゴツっとぶつけました。
    だいぶ大きな音がしたため相当なアザになるだろうと思っていましたが、思っていたよりもあざは小さく、5分くらい泣いて落ち着きました。

    家の中は娘が行きそうなところや触りそうな物は全て片付けていますが、旅行中や親戚の家ではそうはいきません。
    私も自分の物を出しっぱなしにしていたので「今回はママが悪かったねー」と娘に申し訳ない気持ちになりました。
  • 怪我の症状

    写真の通り、あざはそんなに大きくはありませんが、痛い思いをさせてしまってかわいそうだったなと思います。

    ゴツっとおでこをぶつけた時の音が大きかったので、あざもしばらくは残るかなと思ってしましたが、子供は新陳代謝がいいのと、そこまでひどくぶつけていなかったようで、3日後にはあざも消えました。
  • あざだらけの男の子

    久しぶりに会った娘の従兄弟は4さいになったばかりのやんちゃ盛りですが、手も足もあざだらけでした。
    男の子だから動きが激しいのもあるかもしれませんが、娘もそのうち手足にあざがたくさんできるくらい走り回っては転び、いろんな物にぶつかってはあざができるようになるんだろうなと思います。

みんなへメッセージやアドバイス

今回は痛い思いをさせてしまいましたが、娘の安全を第一に考えて過ごしていきたいと思います。
4

上へもどる