カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. 年子育児は大変です
ママの悩み

[1歳7ヶ月]年子育児は大変です [育児の体験談]

828人に読まれました
2015-10-28 22:18
我が家は4才と2歳の娘がいます。
ちょうど1歳7か月差で、1学年差で生まれました。
生まれてからの、そんな年子育児について書いていきたいと思います。
  • 娘たちの性格

    長女はとにかく明るくて、いつも元気いっぱいですが、激しすぎて歯止めが利かなくなるのが難点だと思います。幼稚園でも言われていますが、次の行動への切り替えがうまくできないことも時々あるようです。なのにそのくせあきっぽい(笑)
    次女は長女の行動を見て、自分もやるかやらないか決めている感じが見受けられます(笑)
    切り替えも早く、人使いが荒いですが、こちらが「頑張ってやってほしいな」と思うことは大抵あきらめずに頑張ってやってくれるので助かります。
  • 次女が生まれてすぐのころ

    これは年がどれだけ離れていても、それだけ大変な場面が違うだけだと思いますが、私にとっては買い物が一番大変でした。次女は抱っこひもで、長女はショッピングカートに乗ってほしい。
    でも2歳近くなっていたので、微妙なイヤイヤ期と自分でやりたい気持ちとで「乗らない!」と断固拒否されることもしばしばありました。
    買いに行ったのに、注意が長女の方に行ってしまって忘れてしまったりも何度かありました。
  • 今では・・・

    長女が幼稚園に行き始めた今では、次女も長女と同じような遊びをするようになって、長女も次女に合わせることができるようになってきたので、ごはんを作っているときなどに放っておいても喧嘩が減ってきました。
    少し前まではおもちゃの取り合い、ちょっと叩かれた、「あっち行って!」と言われたと、1時間に何回泣くんだろう?と思っていたのがウソのようです(笑)
    よく知らない人にも「年子は最初は大変だけど、大きくなったら一気に手が離れて楽になるから」と言われていたのを思い出しては、「もう少し、もう少し」と自分に言い聞かせています。
    あと半年も経たないうちに、次女も幼稚園に通うことになっているので、そう考えると今から少しさびしいです。

みんなへメッセージやアドバイス

一年前とかは本当に大変で、イライラしたり落ち込んだりしていました(笑)
でも今は、もう少し幼稚園に行く前にやってあげたかったなと思うことがいくつもあります。
実際にその時に気がついてもやらなかったかもしれませんが。
本当に大変なのは、過ぎてしまえばあっという間ですよ。
2

上へもどる