カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. トイレトレーニング >
  4. 新米双子ママ❤︎双子のトイレトレーニング編①
トイレトレーニング

[1歳2ヶ月]新米双子ママ❤︎双子のトイレトレーニング編① [育児の体験談]

414人に読まれました
2015-10-28 23:02
我が家ののんびり気ままなトイレトレーニングについて。
  • でた…(小声)

    双子が1歳を超えて、一人歩きが増えてきた1歳2ヶ月頃、次男がお股を抑えて「でた!」と小声で言うようになりました。
    初めて言い出したのは、子育て支援センター。広々とした部屋でいっぱい歩いて遊んでいるときに突然でした。
    思いもよらない出来事だったので、子供の成長について調べてみると、沢山歩くようになった時期に出た感覚が育ってくるのだとか…
    そして、その時がトイトレの始め時とも書いてありました。
  • トイトレ…

    始め時…
    言われても、何にも考えていなくてオムツはずしなんかまだまだ先だと思っていたので、準備や勉強を全くしていませんでした。
    またわトイトレ開始は暖かい季節が良いとも聞いていましたが、次男が教え始めたのは北国では真冬の2月。
    とてもとても始められる状況ではありませんでした。
  • 「でた!」に対して

    「でた!」と言ってるけど本当に出てるのかは疑問でした。なので、「でた!」の後にオムツチェックしましたが数時間前に着用しているオムツ。いつしているかはさっぱり分かりませんでした。笑
    なので、「でた!」の後のチェックと同時に「でたの〜?おしっこ分かったの〜??すごいね☆ちゃんと教えられて偉いね〜!」ととりあえず褒める言葉をかけるようにしました。

みんなへメッセージやアドバイス

我が家の双子は、約1ヶ月の早産児で体は平均よりもひと回り以上小さく、成長もゆっくりだったのですが、言葉は割と早かったようで、健診などでも早いと言われてきました。なので、意思表示もしやすかったのかなぁと思います。
2

上へもどる