カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 病気と症状 >
  4. インフルエンザの脅威。
病気と症状

[5歳]インフルエンザの脅威。 [育児の体験談]

329人に読まれました
2015-10-29 09:30
長男が産まれてから、インフルエンザの予防接種は毎年欠かさずに受けてきました。

私自身、今まで風邪を引いたことはあっても、インフルエンザにかかったことがなかったので、インフルエンザがあんなに辛いものだとは知りませんでした。

今年の一月の事です。
長男の幼稚園でちらほらとインフルエンザで休む子が出てきました。

週末に長男が熱を出し、まさかと思いながら病院に行くとインフルエンザA型T^T
今まで見たことがないくらいぐったりしている長男に、タミフルを飲ませてゆっくり休ませ、次男を近づけないようにプチ隔離。

その時はまだ、私も元気だったので看病できましたが、
次の日体中に重りがついているかのように、重くダルく、熱も38度を超えてきました。

これはまずいと次男も熱を測ってみると、じなんも38度超えT^T
しかし、次男は熱があるとは思えない程元気に動いていて、これがまた大変でした。

長男みたいにぐったり寝てくれればいいものを、部屋を2歳児は走り回っていますT^T
ナゼだ〜!?辛くないのか。

その日は日曜日でパパがいたので、長男はパパにお願いして、私と次男は近所の休日診療へ。

元気な次男を連れて、死ぬ程ツライのに病院に行かなくてはならないという、
今までの人生で一番ツライ出来事かもしれません。

2人ともインフルエンザということで、薬をもらってかえってきました。

私は一回だけ吸えばいいという、リレンザ。これは楽チン!
次男はタミフルの粉薬。

次の日には、熱と強烈な重いだるさが治り、何とか事なきを得ましたが、

長男の幼稚園は学級閉鎖に^_^;
しばらくお休みなのは変わらないので、良かったですが^_^;

この後、パパもご多分にもれずインフルエンザに感染し、有給を5日も使ってしまいました。

みんなへメッセージやアドバイス

インフルエンザの中子供の世話をするのがあんなに辛いとはT^T
1

妊娠5歳前後の体験談

病気と症状の人気体験談ランキング

上へもどる