カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠後期(8ヵ月以降) >
  4. 妊娠後期で逆子!
妊娠後期(8ヵ月以降)

[34w]妊娠後期で逆子! [妊娠・出産の体験談]

1413人に読まれました
2015-10-29 15:54
入院中のことです。
いつも通り朝の内診を受けていた時、あれ?赤ちゃん逆子だねと言われました。
そういえばいつもより足で蹴る位置が低かったような気がします。
それまでに逆子と言われたのは妊娠中期ごろが最後だったので特に気にしたことはなかったのですが、妊娠後期の逆子は危険だとは聞いていました。
今出たら危ないから、早く元に戻ればいいんだけど…最悪の場合、帝王切開になるかもね。と先生もおっしゃいました。

この時期の逆子がなぜ危険なのかというと、出産時に赤ちゃんの首にへその緒が巻きついた場合、それが首を絞めて窒息してしまう危険があるからなのだそうです。
お腹の中に僅かでも余裕があれば自然と元に戻ることがほとんどなのだそうですが、余裕がないと赤ちゃんが動くことができないので、逆子のまま出産となります。
ですが、この時期に逆子になることもあるそうですし、逆子で出産というケースはほとんどないそうです。
実際私も1週間ほどで元に戻ってくれました。

先生の中には、逆子だと赤ちゃんが危ない!と少し大袈裟におっしゃる方もいるようですが、戻るだけの余裕があるならそこまで神経質になる必要はないと思います。
赤ちゃんが活発に動いていて、たまたまお腹に余裕があったから逆子になってしまっただけ。
それだけ元気な証拠です!
私はお腹が張るのでできませんでしたが、逆子体操というものあるようですし、心配なら先生や看護師さんに教えてもらうといいと思います。

うちの子はもの凄く活発で、よくお腹をポコポコ蹴って暴れていましたから、元気すぎて勢いつきすぎたのかな?と看護師さんと笑っていました。
私も最初は不安になりましたが、元に戻れば大丈夫なんだというのを聞いて安心しましたし、看護師さんなどに相談すると解決策を教えてくれたりするので、積極的にどうすればいいか聞くようにするといいですよ。
一人で抱え込んだり、ネットで間違った知識をつけるよりかはプロに聞く方が確実ですし、安心です。
先生もおっしゃっていましたが、ネット上には間違った情報があふれているため、ネットで得た知識を信じるのはやめた方がいいとのこと。
もちろん、すべての情報が間違っている訳ではわりません。
しかし、ネットにはほとんどネガティブなことしか書いていないので、困った時や心配事などがある時は訪ねて欲しいそうです。
1

妊娠34w前後の体験談

上へもどる