カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 1歳6ヶ月~11ヶ月 >
  4. なかなか手のかかる二人分の離乳食。食材宅配の利用で楽になりました!
1歳6ヶ月~11ヶ月

[1歳9ヶ月]なかなか手のかかる二人分の離乳食。食材宅配の利用で楽になりました! [育児の体験談]

208人に読まれました
2015-10-30 01:31

上の娘が1歳11ヶ月、下の息子が7ケ月で、とても手のかかる毎日です。洗濯をたたむのとか離乳食の冷凍保存する食材の準備なんかは夜中にやるようになってしまっていて、息子の授乳も娘の夜泣き対応もせねばならず、私の一日の睡眠時間は3時間ほどになってしまっていました。
どうにか効率よくできないかなと考えていた矢先、oisix(オイシックス)という食材宅配サービスを知りました。元々はこういうサービスにあまり興味を持たない私ですが、「ベビー&キッズ」という表示があったので見てみようという気になりました。パンフレットを見てみて、冷凍保存できるものが多いのと子ども向けの食材には放射線量のチェックをしているというのがとても魅力的だと思いました。

息子にはこれまで豆腐、ひきわり納豆等を与えてみましたが、どれもよろこんで食べています。値段も安くはないですが素材がいいので、スーパーで買う食材よりも食いつきがいい気がします。ひきわり納豆なんかは小分けパックで少しずつ解凍して使いやすいようになっているのも魅力的です。無添加のものが多いので安心して与えられるのは大きな魅力です。
娘は種からつくるポップコーンにハマっています。冷凍の全粒粉パンも好きなようで、ジャムも何もつけなくてもたくさん食べてくれます。
正直最初は抵抗がありましたが、今では常連になってしまいました。離乳食をつくるのがストレスになっている方もかなりいらっしゃるかと思うので、こういうものやベビーフードなんかを都合よく使えば多少は楽になるのかなと思い、もし参考になればと書かせていただきました。育児、おたがいがんばりましょう!
3

上へもどる