カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 生後10ヶ月 >
  4. 風邪引いた!でもくすりが大嫌いで飲んでくれない…。くすりを飲ませる対策。
生後10ヶ月

[0歳10ヶ月]風邪引いた!でもくすりが大嫌いで飲んでくれない…。くすりを飲ませる対策。 [育児の体験談]

598人に読まれました
2015-10-30 16:19
わが家の長女は、10ヵ月くらいの時から味覚に敏感なようで、くすりを飲んでくれませんでした。
乳幼児用の飲みぐすりって、比較的甘くて飲みやすいはずなんですけどね…。

10ヵ月ごろまでは、水で溶かしてスプーンであげればすぐに飲んでくれて簡単だったのですが、次第にその方法だと一口も飲まなくなってしまいました。
少量の水で練ってだんご状にし、上あごにつける、という月齢が低いうちのくすりの与え方を娘がテレビに夢中なうちに!とやってみたのですが、その瞬間にすべて吐いてしまって、大惨事に!


  • いろんな方法を試してみる!

    ジュースやゼリーに混ぜると飲みやすい、と薬剤師に方に教えてもらって、実践!
    味の違いに気が付いたようで、全然飲んでくれませんでした。
    なんて敏感な味覚なんだ!我が娘は!

    アイスにも混ぜてみました。
    結果…これはだまされて飲みました!「よし!これからはこの方法だな!」と思っていたのですが、これも長くは続かず…。
    娘はまた気が付いてしまったようです。
    くすりの味が本当に苦手みたいです…。
  • 最後にたどり着いたのは…

    とにかく、娘が風邪を引いたりなにか体調を崩すと、まず「くすりをどうやって飲ませよう!」ということを一番に考えます。
    ですから、とにかくいろいろと試してみました。

    そして最後にたどり着いたのは、パンにぬって食べる「チョコクリーム」です。
    このチョコクリームに練り込んで、パンに塗って与えると、まったく気づかずに食べてくれました!
    むしろ、まだ食べたいとねだるくらい!さすがはチョコですね。

    また最近は、小児科の先生に「ちょっと値段のいいアイスに混ぜるのがコツ」と教えてもらい、実践したところ、飲みました!
    味が濃厚なものに混ぜることがポイントのようです。

    こんな甘いものばかりでくすりを与えるのは、やっぱり虫歯も気になるので、歯磨きだけはそのあと念入りに行いましたよ。
    現在3歳7か月、いまだに虫歯はありません!

みんなへメッセージやアドバイス

うちの娘ほどのくすり嫌いは、そんなにいないのかもしれませんが、くすりを飲ませるのに苦労しているママさん!ゼリーやジュースではなかなかだまされないようであれば、一度濃厚な味のもので試してみてはいかがですか?
ただし、甘いものを与えたあとは、しっかりと歯磨きしてあげてくださいね!
0

上へもどる