カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 生後2ヶ月 >
  4. 乳児湿疹で真っ赤な顔に!お宮参りまでに治って!
生後2ヶ月

[0歳1ヶ月]乳児湿疹で真っ赤な顔に!お宮参りまでに治って! [育児の体験談]

288人に読まれました
2015-10-30 16:24
わたしの子どもの乳児湿疹体験を記していきます。
子どもが生後3週間くらい経った頃でしょうか。赤いポツポツが顔に出始めました。
初めての赤ちゃんだったので、すべてがわからないことだらけ!そんな中での初めての「赤いポツポツ」。
ちょうど、出始めたあたりで退院後の1ヵ月健診があったので、その時に小児科に相談!
「これは、乳児湿疹ですよ。赤ちゃんが生後1か月くらいから出始めるもので、ほとんどの赤ちゃんが経験するものだから。」
とのことでした。そうなんだあ、と赤いポツポツの原因を聞いてホッとしたのを覚えています。


  • 悪化していく…

    「しばらく出るけど自然に治っていくから大丈夫!症状がひどいときだけくすりを塗ってください。」
    といわれて、初めての塗りぐすりを処方されました。

    2日、3日と、乳児湿疹はだんだんひどくジュクジュクとしたものになってきました。そしてピークには、顔中がジュクジュクポツポツで真っ赤に!
    痛そうだしひどい顔だし、もうすぐお宮参りの撮影があるのにどうしよう!

    いわれた通りにくすりを塗って様子をみていましたが、心配だったのでもう一度小児科へ。
    「このジュクジュクは、いらない脂がでているから、石けんでお顔洗ってあげて、お風呂のあとはちゃんとこのくすりで保湿してください。」
    とのことでした。それまでは、石けんをつけたら逆に良くないのでは!と思って付けずにお湯だけで優しく洗っていたのです。それで脂が取れていなくて悪化していたみたいです。

    先生曰く、乳児湿疹には大きく2種類あって、カサカサ乾燥タイプと、うちの子どものようなジュクジュク脂タイプがあるようです。そして、そのタイプによって、洗い方も違い、乾燥タイプは石鹸を使ってはいけなくて、ジュクジュクタイプは石鹸を使うのだそうです。

  • これもいい思い出

    それから、だんだんと乳児湿疹は消えて行って、写真撮影の日には、8割は治ったかな、という感じでした。
    完全に治っていたわけではありませんでしたが、ちょっとポツポツの出ている顔の写真は、それはそれでいい思い出になりました。

みんなへメッセージやアドバイス

わたしの子どもの場合は、ケアのしかたが間違っていたことで、さらに乳児湿疹を悪化させてしまっていました。
乳児湿疹には、乾燥タイプとジュクジュクタイプがあるので、赤ちゃんの乳児湿疹のタイプを見て、そのタイプに合ったケアのしかたをすることで、悪化を防いで早くすべすべ肌に治してあげてくださいね。
1

上へもどる