カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 睡眠(ねんね) >
  4. 何故あんなに寝相が悪いのか。
睡眠(ねんね)

[1歳11ヶ月]何故あんなに寝相が悪いのか。 [育児の体験談]

272人に読まれました
2015-10-31 00:06
子どもってなんであんなに布団着ないんでしょうね。我が家は2歳の長女、8ヶ月の長男、小型犬(パグ)、夫、私の5人(4人と1匹)で寝ているんですが、もうすぐ11月で夜中や明け方の寒さも深まってきていると言うのに長女も長男も布団を蹴飛ばしたり敷布団から脱出してフローリングの上で寝たりと、好き勝手やってくれます。掛布団をかけたら怒ったりいらついたりしておこしてしまうこともしばしば。夏ならまだしも風邪をひくんじゃないかととても困っています。

調べてみると、この時期に寝相が悪いのは元気な証拠なんだそうです。
子供の睡眠はレム睡眠の割合が多く動きが活発なときもあるそうで、脳がたくさん動いているのだそうです。大人も子供も寝ている間に覚えたことを脳に定着させるのですが、日々人生で初めてのことを見聞きする子ども達は大人に比べてその情報量がとんでもなく多いんですもんね。
スマホ等の電子機器の使用で睡眠の質が落ちるという記事もありました。ぐっすり眠れず疲れが取れないのだそうです。これは気をつけねばと反省しました。
お腹に食べ物が残っているのも、良質な睡眠を得られないそうです。寝る2時間前には食べることはやめましょう。とありました。
そして電気は真っ暗がベストなんだそうです。睡眠ホルモンというものがあり、光によって睡眠ホルモンの分泌が低下してしまうのだそうです。
毎日体を張ってがんばって遊んで新しい情報を取り入れている子ども達。寝相は悪く良質な睡眠をとれるようにコントロールしてあげないといけませんね。
1

1歳11ヶ月前後の体験談

上へもどる