カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 生後5ヶ月 >
  4. RSウイルス〜次男の入院〜②
生後5ヶ月

[0歳5ヶ月]RSウイルス〜次男の入院〜② [育児の体験談]

263人に読まれました
2015-10-31 02:49
週明けに再び小児科に行くと、ゼイゼイがひどくなっているので、細気管支炎になっているかもしれないと言われました。

個人病院の小児科だったので、そのまま紹介状を渡され、タクシーですこし離れた大学病院に行くことになりました。

タクシーの中で、パパに状況の報告をして、幼稚園に行っている長男の事を頼みました。

大学病院は広く、紹介状を持参していても、かなりの時間待ちました。
ぐずる次男をあやすのが大変でした(>_<)

診察してもらうと、かなりゼイゼイもひどく、まだ生後5ヶ月だったこともあり、入院を勧められました。

幼稚園の長男がいる事を話すと、吸入と鼻水・痰の吸引をしてもらい、また明日診察に来てくださいと言われました。

次の日、病院に行こうとすると、心配した義父が車で家まで来てくれました。
病院でも、一緒に付き添ってくれて、本当に助かりました。

診察を受けると、やはり良くなっていないので、そのまま入院する事になりました。

義父が一緒で、本当に助かりました。
長男が午前保育でお迎えだったので、
次男を病室で看護師さんにお願いし、入院道具を取りに一時帰宅し、長男も迎えに行きました。

パパにもすぐに連絡をして、帰ってこれるとの事だったので、病院に来てもらう事にして、
長男と義父と一緒に車で再び大学病院にむかいました。

長男は、病室に入ってはいけないので、待合室で義父と待っていてもらい、程なくして、パパも合流しました。
1

生後5ヶ月の人気体験談ランキング

上へもどる