カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. うんち・おしっこ >
  4. 赤ちゃんのウンチが臭い原因は?帝王切開と腸内細菌
うんち・おしっこ

赤ちゃんのウンチが臭い原因は?帝王切開と腸内細菌 [育児の体験談]

2546人に読まれました
2016-03-09 16:49
世の中に出回っているどの育児本を見ても、離乳食前の赤ちゃんのウンチは「黄色くて甘酸っぱいにおいがする」と書いてあり、さらに「臭くない」とあります。

でも、生まれたばかりのわが子のウンチが大人と同じかそれ以上に臭い!そして色も茶色でびっくりした方はいませんか?その原因が分からず困っている方はいませんか?私が体験した個人的な見解ですが、参考にしていただければと思います。
  • 悪臭=腸内細菌バランスの乱れ

    私の子供のウンチは生まれすぐの間は育児書通り、黄色でにおいも臭くなかったのですが、生後10日ほど経つと茶色で臭くなってしまいました。大人以上に本当にひどい悪臭で心配になりました。

    そもそも赤ちゃんのウンチが黄色くて臭くない理由は、離乳食が始まる前の生後間もない赤ちゃんの腸内が善玉菌で満たされているからだそうです。それが臭いとなると、善玉菌以外の悪玉菌などが多く、腸内バランスが乱れているからだと思いました。
  • 腸内細菌はお母さんの産道を通るときにもらう

    最初は腸の病気かと心配しましたが、帝王切開で出産したことと以前に人体科学の本で読んだ腸内細菌の話を思い出しました。

    分娩の際に赤ちゃんはお母さんの産道を通りますよね。狭い産道を通ろうと頑張って、産道の壁に頭や顔をこすりつけたときに、お母さんから腸内細菌などの菌をもらうそうです。親子で腸内細菌の種類が似るのはそのためです。無菌状態だった子宮を出て、お母さんから受け取る初めてのプレゼントです。

    ということは、帝王切開の子はそのチャンスを逃しているのではという思いに至りました。もちろん、自然に生活していく中で菌に触れることで腸内細菌の種類も増えていくようですが、わが子のウンチの臭さにあまりに驚いてしまい、何とかせねばと思いました。
  • 善玉菌を増やそう

    善玉菌を増やすには、善玉菌のエサとなるオリゴ糖を与えることです。業者の宣伝になるのは本意ではないので商品名は控えますが、赤ちゃんでも安心できる無添加で純度の高いオリゴ糖がおすすめです。早速与えてみると、2,3日で育児書通りのキレイな黄色で甘酸っぱいウンチに変わりました。

みんなへメッセージやアドバイス

腸内細菌のバランスは、免疫能力の安定、アレルギーの発症を抑制するなどその後の健康にもかかわってくることなので甘く考えない方がいいかなと思います。もし、乳児である赤ちゃんのウンチが臭かったら、きっと何らかの原因で腸内バランスが乱れているのだと思います。

親であれば子供の健康のためにも腸内を綺麗に整えてあげたいと思うはずですので、もし悪臭の原因が分からなくて気になっている方への参考になればと思いました。もちろん素人判断は怖いですのでその他の症状があるなど不安であれば病院へ行ってくださいね。
2
上へもどる